妹さえいればいい。

この記事の所要時間: 253

日曜日朝からあまりの衝撃に

思わずテレビの前でツッコミしてしまったんですが

ネタとしては秀逸な第1話冒頭だったと思います(笑)

どんなとこが見どころか紹介してみようと思います。

f:id:matuka1004:20171015111559j:image

参照: http://imotosae.com

スポンサードリンク

1.冒頭から飛ばしすぎてる

今期の作品もほどほどに見てきたんですが

いやはや、ここまでの衝撃は初めてでした!

この前、ツイッターでスクショ上がってて

何の作品だろうと思ってたんですけど

まさかこの作品だったとは。。。

妹好きな主人公は星の数ほどいると思うんですが

ここまで限界突破してしまってるのは

なかなかお目にかかれないかもしれないなと。

現実にも妹属性の人は山ほどいると思うんですが

その人が小説なり大衆に向けて発信する手段があると

酷いことになる可能性があるというのは

よく分かる第1話でした。

正直、これを地上波で流すのは

かなりのチャレンジだと思いますね。

またBPOに苦情入るんじゃってレベルで

第1話から飛ばしてる感じでした(^_^;)

逆に言えば掴みはばっちりだったんで

ここで笑えた人には見ていくのに

向いてる作品じゃないかと思います。

スポンサードリンク

2.本編は小説家の日常話

冒頭がぶっ飛んでたのでその後の本編が

霞んで見えないこともないんですけど

そこはそこで面白かったですね。

この前、春に放送してたエロマンガ先生だと

ハーレム物よりだったのもあって

賑やかな感じだったんですが

こちらはある意味仕事に関する部分は

それなりにきっちり描いてて

こういう世界もあるんだと思わせてくれる

そんな作りだったと思います。

今のところ登場してる小説家は

主人公も含めて3人なんですけど

そこら辺が会話してる内容で

各々の今の状況がそれとなく伝わってきて

詳細に説明されるよりも予測しながら

見られるってのはまさに小説読んでる感じに近くて

演出の仕方が素敵だと思いました。

スポンサードリンク

3.ヒロインも癖が強い

自分も今までこのタイプの

女性キャラを見たのは

銀魂の神楽ぐらいだったんですけど

主人公と初対面でリバースするとか

インパクト絶大すぎですよねー(笑)

おまけに主人公の小説を初めて読んでから

ずっと一途に主人公のことが好きだそうで

そこの恋愛模様はどうなるのか気になるところですね。

ちなみに1話の最後でこれまた衝撃シーンが

挟んであったわけなんですけど

主人公とヒロインはある意味近い

感性をもっているんじゃないかと感じる場面でした。

しかし、恋愛模様にプラスかと言われれば

現時点では何とも言いがたいところかなと(^_^;)

日常系の1種ではあるんですけど

普通ではない日常を求めてる方には

オススメできる作品だと思います!

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大