over and over

この記事の所要時間: 419

Just Because!のオープニング曲ですね。

作品記事はこちら↓

今期、オープニング、エンディングあわせて

3曲も担当されているやなぎなぎさんなんですが

ひとまず、このover and overがどんな曲か

紹介してみようと思います!

f:id:matuka1004:20171116220615j:plain

参照:http://yanaginagi.net/disco/

スポンサードリンク

1.やなぎなぎさんってどんな方?

わざわざ書かんでも知ってるよ!って方は

読み飛ばしていただけたらと思うんですけど

知らない方もおられると思うので簡単に紹介を!

この方も最初はアマチュアとして音楽活動を始められて

そこからニコニコ動画に投稿をされてたんですけど

個人名義で活動する前にsupercell

ゲストボーカルを務めてたんですよね。

その時に歌ってた曲で「君の知らない物語」って

アニメ「化物語」の主題歌だったわけですが

アニメ好きなら知らない人は

いないだろうというくらい

2009年当時は人気が出てた覚えがあります。

その後、2012年にアニメ「あの夏で待ってる」の

エンディングだった「ビードロ模様」で個人名義での

メジャーデビューを果たして今に至るというところですかね。

今回の2枚のシングルで合計16枚のシングルリリース。

アルバムは現在3枚リリースされてます。

活動期間がそろそろ8年目ということなんですけど

Just Because!の劇中歌やエンディングの作詞作曲をしたりと

ここにきてますます活動の幅を広げられてるみたいです!

やなぎなぎさんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

2.今回の曲の作詞・作曲は?

調べてみたら作詞はやなぎなぎさんが

自身で書かれてるんですね。

これまでリリースされた曲も

全て自分で書かれてるんですけど

やはり自ら歌う曲の歌詞を自分で書かれてると

より想いがこもって聴く側にも

ダイレクトに届くんじゃないかと思います。

作曲に関してはこれまでユキトキ春擬き

俺ガイルの主題歌を一緒に制作されてきた

北川勝利さんが作られたようで

なるほどこの馴染みのあるメロディは

この方が作ったからかと納得でした!

ちなみにこの北川勝利さんってどんな方か?

知らないって方もおられると思うので

簡単に紹介しておくと。。。

ROUND TABLEという音楽ユニットがありまして

そこで作詞、作曲をされてます。

2008年くらいまでは自分たちでも

アニソンを次々とリリースされてたんですが

ここ最近は裏方で音楽づくりに専念されてるようですね。

ここ最近は何か発表されてるのかなと調べてみたら

FGOのテーマソングの作曲も

この北川さんがされてるそうです!

北川勝利さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

3.over and overはどんな曲?

今回、アニメJust Because!の主題歌なんですが

ほんとやなぎなぎさんが歌う青春群像劇の曲って

その世界観にピッタリとあってて

いつも凄いよなと思うんですよね!

歌詞を眺めてたら何と言いますか

青春の頃の甘酸っぱい感じとか

行動できず後悔してしまう感じとか

そこら辺が歌詞の端々から伝わってきて

きっと最終回まで見終わって聴き返したら

本編の色々な場面が浮かんでくるんだろうな

今から楽しみで仕方ないですね!

そんな青春時代を思い出させるような歌詞に

呼応するようなキラキラと軽快なメロディ

驚くくらい絶妙なバランスを形成してて

ほんと、この2人は毎回毎回予想の斜め上を行く

素敵な楽曲を作ってくるなと感動しました。

まだ、Just Because!見てないって方でも

この曲を聴いたらきっと見たくなると思うので

一度聞いてみて貰えたらと思います!

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大