Bright Burning Shout

Fate/EXTRA Last Encoreの

オープニング曲ですね。

これまで西川さんといえば

T.M.Revolutionabingdon boys schoolなど

ユニット、バンドなどで

ずっと音楽活動をされてて

その間って個人名義でのリリースって

実は1度もなかったんですね。

音楽活動デビューから30年近く経って

個人名義でのデビューということで

どこら辺が聴きどころになりそうか

紹介させてもらおうと思います!

作品紹介記事はこちら↓ 

f:id:matuka1004:20180203221548j:plain

参照:http://www.takanorinishikawa.com/

スポンサードリンク

1.西川貴教さんってどんな方?

冒頭で書かせてもらったんですけど

やはり、有名なところでいくと

T.M.Revolution(以下TMR

abingdon boys school(以下abs)

としての音楽活動ですよね。

それらのユニットなどで活動してた時は

るろうに剣心ガンダムSEEDであったり

DARKER THAN BLACK -黒の契約者-

の主題歌などを担当されてまして

その時からアニソンは歌われてましたね。

るろうに剣心ガンダムSEEDシリーズに関しては

楽曲を提供するにとどまらず

作中のキャラの声優まで担当してまして

そこまでやるんだなーと感心した覚えが。

その時に印象に残ってるのが

CDを発売した時に初回盤に

ガンプラ付きってとんでもない

仕様の品が混じってまして

CDコーナーで異彩を放ってたのは

今でも思い出深いですね。

アニソンで言えば2013年に

革命機ヴァルヴレイヴの主題歌で

水樹奈々さんともコラボしたりと

とにもかくにもアニメによく

関わってるという印象なのかなと。

その後は音楽活動だけに止まらず

ラジオのパーソナリティ、舞台俳優など

多方面に才能を発揮されてまして

最近だとNHKの子供向け番組

声優やったり、本人として出演されたり

何屋さんかよく分からない状況ですね(笑)

これだけ色々な方面で活動されてるから

曲を歌う時の表現力というのは

ズバ抜けていると思います!

スポンサードリンク

2.この曲の作詞、作曲は?

今回が西川貴教名義としてのシングルとしては

2枚目になるんですけど前回のシングルの時から

TMRの時に一緒に曲を制作していた

浅倉大介さんとは違った方が

全面的に曲を作ってプロデュースされてるんですね。

これまた西川貴教としては初めてのタイアップになるからか

作詞、作曲の担当を今のアニソン業界のヒットメイカーである

お二人に依頼したということのようでよく見かける名前が!!

作詞はUNISON SQUARE GARDEN田淵智也さんです。

前期も自身の所属バンドである

UNISON SQUARE GARDENのメンバーとして

2曲のアニソンを手掛ける傍らで

小松未可子さんの楽曲をQ-MHzのメンバーとしても

プロデュースされてまして今期は

西川貴教さんの曲の作詞とまさに売れっ子というに

相応しいんじゃないでしょうか。

そちらの曲の記事でも紹介させてもらってるので

良かったら合わせて読んでみてください!

作曲はこれまた毎期のように何かしらの曲を提供されてる

MONACA神前暁さんが担当されてます。

今回のFateに関しては主題歌だけでなく

作中音楽も担当されてるようでこの方が

担当してくだされば間違いなく作品にピッタリの

楽曲に仕上がるだろうというところですよね!

これまで紹介したことがなかったようなので

簡潔に書かせてもらうと2005年から

MONACAに所属しつつ音楽活動をされてまして

最初期は涼宮ハルヒの憂鬱であったり

らき☆すたの楽曲を担当してたようなんですが

既にその時点でオリコンの上位をとれる

楽曲を提供されてましてあの曲ってこの方が

作曲されてたのか!?と今更ながら驚きました。

昨年はフレームアームズ・ガール

オープニング曲であったり

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?

楽曲と挿入歌を担当されてたんですね。

神前さんが気になるって方は

良かったらこちら↓もどうぞ!

神前 暁 / こうさき さとる (本名) (@MONACA_kosaki) | Twitter

神前暁 – Wikipedia

そんなアニソン好きなら知っておいて損のない

お二人の手掛けられた曲なので

今期の数ある主題歌の中でも

かなりの力作に仕上がってると思います!

スポンサードリンク

3.Bright Burning Shoutはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

楽曲制作を手掛けられた二人が

ここ最近のアニソンを数多く手掛けられてるのもあって

アニソンをよく聞くって方なら

良い意味でどこかで聴いたことのある

雰囲気の曲じゃないでしょうか。

そこに西川さんのボーカルが

乗っかってるわけなんですけど

ほんと、楽曲の雰囲気が違うだけで

こうもボーカルの聴こえ方が変わるのか!!と。

これまでは制作陣が長いこと

同じメンバーだったのもあって

良くも悪くもTMRとしての個性が

楽曲に強く反映されてたんですけど。。。

そこから離れた今回の楽曲は

まさに最近のアニソン!!という風体

西川さんの順応力の高さはさすがだなと。

ただ、これまでのTMRabs

好きだったという方には

好みが分かれるところもあるかもしれませんね。

本人もFateの公式ページで語ってる通り

これまでとは違った新たな挑戦とのことなので

間違いなくこれまでの西川貴教さんとは

違った新たな一面を見ることが出来ると思います!

これから先はTMRとしての活動もあるだろうし

個人名義としてもリリースされると思うので

これまでよりも制作される楽曲の振り幅が

かなり広くなって聴くのがより楽しくなりそうですね!

元々、西川さんのファンだった方も

そうじゃない方も気になったら

是非とも聴いてみてください!

Bright Burning Shoutのダウンロードはこちらからどうぞ

Bright Burning Shout

 
レクタングル広告大

スポンサードリンク

レクタングル広告大

スポンサードリンク

フォローする

レクタングル広告大

スポンサードリンク