ありふれた職業で世界最強 アニメ OP「FLARE」Void_chords 待望の新曲!

2019夏アニメの1本として放送されている

ありふれた職業で世界最強のOP曲ですね。

こちらの曲が作品のPVが公開されたのと

同時に発表された時の興奮は今でも

忘れられないものがあります。

というのも2017年に颯爽と現れ

一度聴いたら忘れられない楽曲を

次々と発表したと思ったら

2年もの間、全く曲のリリースがなく

ファンの一人としては首を長くして

待っていたんですよね!!

今回、新たにリリースされた

「FLARE」はどんな曲なのか?

聴きどころを紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

Void _Chordsを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

参照:https://arifureta.com/music/music-395/

1.ジャケットがアニメ盤じゃない?

今回で3度目となるアニメ主題歌なんですが

2年ぶりの新作リリースということで

ジャケットも気になるところだったんですよね。

前2作のジャケットは

どちらもアニメ盤1種類

どちらも主人公達を描いた一目見て

これはあのアニメの曲だな!と分かる

そんなジャケットだったんですけど

今回は趣向を変えたようです!

YOSHINO SHINYAさん

デザインされたようですね。

これまでにもAAAの西島隆弘さん

TRUEさん、moumoon、ラックライフ

つい先日紹介した畠中佑さん

と気づかずにジャケットを見かけてた物が

いくつもあって驚きました!

TRUEさん、moumoon、ラックライフ、畠中佑さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

これまでのアニメ盤ジャケットも

それはそれで分かりやすくてよかったんですが。。。

今回のデザインジャケットは

FLAREって曲の持つ世界観と言いますか

そこら辺を表現したかのような

スタイリッシュなカッコよさがあって

こういうアプローチもこれはこれで

良いんじゃないか!と感じましたね。

2.この曲の作詞・作曲は?

今回の曲はどなたが作詞、作曲されたのか

気になったので調べてみることに!

作詞はkonnie aokiさんが担当されてます。

まだ紹介したことなかったのでご紹介を!

2017年にこれまた衝撃を受けた

ACCA13区監察課って

今回、ご紹介してるVoid_Chordsの

高橋諒さんが音楽を手掛けられてた

アニメがあるわけなんですけど

そちらの主題歌の時から

一緒に曲作りをされてるようです。

その後、プリンセスプリンシパルでは

キャラクターソングの歌詞も

一通り手掛けられてるんですが

日本語詞もいくつかあるものの

ほとんどが英語詞なんですよね。

高橋諒さん以外のところだと

PassCodeってアイドルグループの

作詞もされてるんですけど

そちらもオール英語詞ということで

konnie aokiさんの持ち味は

自由自在な英語詞を書ける部分のようです。

作曲は高橋諒さんが担当されてます。

そもそもVoid_Chords自体が

高橋さんのソロプロジェクトなんですが

最初から辿っていくととんでもないんですよね。

第1弾 スチームパンク

第2弾 ボサノバ

第3弾 フュージョン(ジャズ)

という形でジャンルが全てバラバラで

これ一人で作ってるの!?と

初めて知ると驚くんじゃないかと思います。

ここ最近はジャズテイストの曲が

アニメ主題歌でもすっかり定着したんですけど

振り返ってみれば、その発端には

高橋諒さんの楽曲があったような気もしますね。

3.FLAREはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

今回に関してはボーカルLIOさんの

情報が全くもってなくてですね。

個人的にもどんな方かかなり気になってて

色々と調べまわってみたものの

残念ながら有用な情報に辿り着けず。。。

悔しいところではありますが

これだけの色っぽい妖艶な魅力を備えた

素敵な歌声をお持ちの方なので

いずれどこかで耳にすることになるだろうと

楽しみに待たせて貰おうかと!

また詳しく分かった時には追記していきます。

ボーカルの詳細が分からないって

見ようによってはそんなところも

曲の魅力の1つになりそうな

今回のFLAREって曲なんですけど

意識せずに聴くとジャズだなと感じるんですよね。

ただ、よくよく何度も聴いていくと

普通のジャズでは織り交ぜないような

現代らしい電子音が挟んであり

そこが良い具合にアクセントになって

ただのジャズの枠に止まらない音楽を作り上げてます。

ジャズをベースに電子音だったり

様々なジャンルの音楽を融合させると

「フュージョン」になるということを

今回、調べてて初めて知りました。

フュージョンってこれまでも

何度も耳にしてきた単語だったんですが

イマイチしっかりと分かってなくて

今回調べる中で勉強させて貰いました。

何度も聴きたくなる魅力的な曲もなんですが

歌詞も読んでも聴いても楽しいんですよね。

1クール100曲前後、アニメ主題歌が発表される

とは言ってもまだまだ日本語が主ではある中に

全英語詞の詞があるとそれだけで気になるし

ついつい見聞きしてしまうんじゃないでしょうか。

日本語に翻訳してみれば、これだけ濃い内容が

英語であればこんなにサラッと綴れるのかと

驚かされる部分もあったりして面白いので

そういった楽しみ方も1つだと思います!

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大