ありふれた職業で世界最強 アニメ ED「ハジメノウタ」Draco Virgoってどんなバンド?

2019夏アニメの1本として放送されてる

こちらの作品なんですけど

主題歌も気になる二組が担当されてます!

今回はその二組のうちEDを担当されてる

Draco Virgoってどんなバンドなのか

曲の聴きどころと共に紹介してみようと思います。

作品紹介記事はこちら

参照:http://dracovirgo.jp/works/

1.結成からまだ2年!

2010年まで活動してた

HIGH and MIGHTY COLORの

メンバー3人で結成されたこちらのバンド!

メンバーは

MAAKIIIさん ボーカル

mACKAzさん ベース

SASSYさん ドラムス

以上の3名ですね。

前身バンドもガンダムSEED DESTINY

主題歌でデビューしてから

BLEACHの主題歌を始めとして

ゲーム主題歌なんかも歌ってて

かなりの人気を博してましたよね。

かく言う自分も好きなバンドだったんですが

残念ながら2010年で解散してしまいまして

そこから7年を経た2017年に元メンバーが集って

Draco Virgoが結成されました!!

結成直後に人気衰えずと感じさせた出来事があって

Fate/Grand orderのテーマソングだった

清廉なるHereticsという曲のボーカルとして

メンバーのMAAKIIIさんが参加したんですよね。

久方ぶりの歌唱ではあったんですけど

itunes総合チャート、ビルボードジャパンチャートと

主要音楽チャートで1位を獲得する

という快挙を達成されてます。

2018年からはオリジナル曲も

手掛けられてまして

これまでに配信限定でシングル3枚

アルバムも1枚リリースされてます。

CDを発売しても売れる枚数が限られる

そんな状況でもあると思うので

思い切って配信限定にするのも

ありなのかもしれないなと感じさせられました。

バンド単独でのタイアップは

今回が初となるんですけど

1発目からアニメ主題歌を担当というのは

流石の一言じゃないかと思います!

まだまだ結成から2年ということで

この曲をきっかけに様々な作品の主題歌で

耳にすることが出来るようになったらと

楽しみなバンドの1つじゃないでしょうか。

2.この曲の作詞・作曲は?

今回の曲はどなたが作詞、作曲されたのか

気になったので調べてみることに!

ボーカルのMAAKIIIさんが

作詞も作曲も手掛けられてます。

これまで数多くのバンドを見てきましたが

ボーカルが作詞・作曲してるというのは

初めて見かけたような気がします。

皆さん、ギター兼ボーカルだったり

何かしらの楽器を奏でながら歌ってる方ばかりで

ボーカル専属で作曲までしてる方は

なかなかいないんですよね。

元々、HIGH and MIGHTY COLORの時も

作詞は共作で手掛けていたようですが

Draco Virgoの活動を開始してからは

作詞、作曲とご自身で曲作りへ

積極的に関わられてるんですね。

3.ハジメノウタはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

曲名が気になりましたよね。

ありふれた職業で世界最強の主人公って

ハジメって名前なんですけど

主人公の名前が入ってる曲名は

なかなか見かけないよな

曲を聴く前から引っ張り込まれました!

これって歌詞をしっかりと読んでみたら

ヒロインのユエ視点で描かれた

主人公への想いを綴った内容になってるんですね。

だから「ハジメノウタ」なのかと。

曲はそんなストレートな想いを

じんわりと包み込むようなゆるやかで

温かい空気を纏った曲になってて

いつまでも聴いていたくなるような

心地よさを感じられますね。

ボーカルのMAAKIIIさんの歌声の

イメージって以前聴いてた印象で

アップテンポな曲で映えるカッコいい声だと

そこで止まってしまってたわけなんですけど

今回の曲を聴いて繊細な曲を歌い上げるのには

これ以上ないくらい澄んだ綺麗な歌声なんですよね。

初アニメ主題歌ながら一度聴いたら

耳から離れなくなる圧倒的な魅力を備えた曲で

今後の活躍が楽しみなバンドだと思います!

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大