甲鉄城のカバネリ 劇場版 主題歌「咲かせや咲かせ」EGOIST2年ぶりのアニメ主題歌!

2019春アニメ主題歌

3年ぶりの甲鉄城のカバネリ新作は

劇場版アニメなんですけど

主題歌はTV版から引き続きで

EGOISTが担当されてます。

 

長らく歌声を耳にしてなかったと思えば

Fate/Apocrypha以来2年ぶりの

アニメ主題歌だったんですね!

 

今回の曲はどこら辺が聴きどころになりそうか?

EGOISTと共に紹介してみようと思います。

 

参照:http://www.egoist-inori.jp/disco/archive/?VVCL-1444

 

1.EGOISTってどんなグループ?

サイコパス、甲鉄城のカバネリ

Fate/Apocryphaといくつもの作品で

主題歌担当してきてるのもあって

名前は見かけたことある方は多いと思うんですが。。。

 

元々は2011年に放送されたギルティクラウンの

劇中に登場した楪いのりがボーカルを務める

アーティストグループなんですよね。

 

アニメの劇中に登場する音楽ユニット

バンドなど音楽関係のグループは

数多く存在しているものの

作品の枠を超えて10年近く

アニメ主題歌を担当し続けていると言うのは

EGOIST以外には現状いないんじゃないかなと。

 

一体、何がそれだけ長い期間支持される

要因なんだろうとデビュー時から

聴き続けてる自分なりに考えてみたんですが

Vtuberとか仮想アーティストの超先駆け的存在なんですよね。

 

2011年当時は今ほど3DCG技術も手軽じゃなくて

現在みたいにYouTube上に右も左も仮想アイドルや

アーティストが存在してるなんて想像もつかない状況で

3DCGを使ったMVを発表してて

衝撃を受けたのは未だに鮮明に覚えてるという。

 

更にはギルティクラウン放送後

第1弾の主題歌だったサイコパスED曲が

ここまでのブレイクを予想できただろうかってくらい

ドカンと人気が出たってのも大きかったんでしょうね。

 

その後は甲鉄城のカバネリ、Fate/Apocrypha

劇場アニメ3部作の主題歌などなど

年を経るごとに活躍のフィールドが広がってます!

 

もう一つとても重要なポイントがあって

EGOISTってグループは仮想グループなので

ボーカルはChellyさんって方が担当されてるんですけど

イメージを壊さないために一切顔出ししてないという。

 

今回もアニメジャケット以外に

アーティスト盤もリリースされているんですけど

毎回、supercellのメンバーである

redjuiceさんが描かれてます!

 

初回生産限定盤ジャケット

参照:http://www.egoist-inori.jp/disco/archive/?VVCL-1440

 

徹底したグループの世界観の作りこみも

長年の人気の要因の1つかもしれませんね!

 

EGOISTを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

 

 

2.この曲の作詞・作曲は?

今回の曲はどなたが作詞、作曲されたのか

気になったので調べてみることに!

 

今回の曲はryoさんが作詞、作曲ともに

手掛けられてるんですよね。

 

軽く曲紹介で触れたことはあったものの

紹介したことがなかったのでご紹介を。

 

2007年にニコニコ動画で初音ミク楽曲

メルト」を公開されたんですが

300万回以上再生の大ヒット!!

 

そのことがきっかけでsupercellを結成。

ワールドイズマイン、ブラックロックシューター

一世を風靡した曲を次々と送り出して

2009年にはついにメジャーでアルバムを

リリースすることになりました。

 

今回、ご紹介してるEGOISTのプロデュースに止まらず

中川翔子さん、Claris、Tiaさんなどに楽曲提供

プロデュースされてと幅広く活動されてます!

 

中川翔子さん、Claris、Tiaさんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

 

 

 

EGOSIT楽曲に関してはデビューから

これまでほぼ一手に作詞、作曲を

手掛けて来られてるんですよね!

 

いくつかChellyさんが作詞された曲もありますが

気になる方はそちらもチェックしてみて貰えたら。

 

[wpap service="with" type="detail" id="B00PFR9FF4" title="1.4.2"]

 

[wpap service="with" type="detail" id="B00FUX5SZ4" title="LoveStruck"]

 

ryoさんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

 

 

3.咲かせや咲かせはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

今回の曲は和の空気が全体に漂ってますね。

 

以前、テレビ版の甲鉄城のカバネリOPは

壮大で神々しささえ感じるような

迫力あるタイプの楽曲だったので

随分とアプローチが変わったなと

初めて聴いた時、意表を突かれましたね。

 

TV版OP曲が気になる方はこちらもどうぞ

EGOIST 『KABANERI OF THE IRON FORTRESS』オリジナルムービー -Short Ver.-

 

それだけ振れ幅の広い楽曲なんですが

Chellyさんの歌声って繊細な曲も

勢いのある曲もどちらでも映える歌声

今回の曲も細やかな心情の変化が

感じ取れる歌いぶりに聴き入ってました。

 

これまでEGOSITが担当した

アニメの主題歌はどれもそうなんですが

主題歌となるアニメ本編の要素を

しっかりとくみ取った上で制作されてて

本編見終わった後に聴き返すと

様々な場面を想い返すことが出来るんですよね。

 

今回の曲でいえば、細かいところまで

寸分の隙もないように

和の音色を敷き詰めてありまして

どんな音が盛り込まれてるか

注目して聴いて貰うのも楽しいかもしれません。

 

今回の曲は劇場アニメの主題歌でしたが

2019秋にはサイコパス3期の放送も控えてるので

そちらでも久しぶりにEGOSITらしい

楽曲を聴けるのを期待したいところですね!

 

サイコパスが気になる方はこちらもどうぞ

 

[wpap service="with" type="detail" id="B07PJJFJ5D" title="咲かせや咲かせ(初回生産限定盤)(DVD付)(外付け特典なし)"]

 

[applink id="1459987266" title="咲かせや咲かせ - EP"]

コメント