KOE

この記事の所要時間: 323

前期から引き続きで放送中の

Fate/Apocryphaのエンディング曲ですね。

 

どこか寂しげな雰囲気も感じる

ゆるやかなメロディの曲なんですけど

どんな方が歌ってるのかも含めて

紹介してみようと思います!

 

f:id:matuka1004:20171202085359j:plain

http://www.asca-official.com/

 

スポンサードリンク

1.ASCAさんってどんな方?

この曲で初めて名前を見かけたので

どんな方だろうかと調べてみました!

 

このKOEASCAとしては

デビューシングルなんですけど

実は以前本名の大倉明日香さん名義で

さくら荘のペットな彼女のエンディング曲を

歌ってたということで何となく聴いたことあるような

感じてた違和感の正体が判明しました。

 

その時に歌われてたPrime number~君と出会える日~って

曲がこれまた作品にピッタリの曲だったし

歌声も好きだったんですけど

その後姿を見かけなかったので

どうしてるのかなと思ってたらこういう形で

再び歌声を聴くことができる機会が巡ってきて

個人的には嬉しい限りです。

 

第5回全日本アニソングランプリ

ファイナリストということで

実力に関してはお墨付きと言えると思います!

 

ソロプロジェクトとしてはデビューしたてながら

既に来期放送のグランクレスト戦記エンディング曲

担当することが決まってるようで

次回のシングルも楽しみなところですね!

詳しく知りたい方はこちら↓も合わせて読んでみて下さい。

強い意志込めた曲を歌っていきたい、ASCA ソロプロジェクト始動/インタビュー | MusicVoice

 

スポンサードリンク

2.MV見てみました!

色々と調べてたらこの曲のMVがあるのを

発見したので見てみることにしました!

 

www.youtube.com

 

こちらはyoutube用の特別版のようなんですけど

2分間の中にASCAさんの魅力が詰め込まれてる

そんな印象を受ける素敵なMVですね。

 

撮り方なんでしょうけど歌ってる姿に

どこか儚さが漂ってるのに歌声はとても力強くて

そのギャップが何だか良いなと思いました。

 

ところどころで挟み込まれてるヴァイオリンのカット

タイミングが上手いからかいい具合に記憶に残りますね。

 

こちらのMVも曲と共に見て貰えたら

また1つ楽しみ方の幅が広がると思います!

 

スポンサードリンク

3.KOEはどんな曲?

メインの曲の話なんですけど

冒頭に書かせてもらった通り

どこか寂しげな雰囲気を感じるなという

印象を受けたと書きました。

 

何回も聴いてみてその雰囲気を醸してるものは

何かなと考えてみたんですけど

MVでも印象的に挟み込まれてる

ストリングスの音色なんでしょうね。

 

この曲の作詞、作曲はSakuさんが

されてるんですけどそちらの紹介は

先日紹介させてもらった春奈るなさんの

記事に書かせてもらってますので

良かったら読んでみて下さい!

 

www.matu1004.com

 

 

今期は春奈るなさんの曲も作曲されてたんですが

このKOEと聴き比べてみたら幅の振れ方に本当に驚きますね。 

 

春奈るなさんの曲はとてもポップで明るかったんですが

こちらの曲はダークな雰囲気をたたえててその中に

悲しさを内包した強さが描かれてるそんな感じなので

全くもってタイプが違ってこの方はどれだけ引き出しを

持っているのかなと気になってしまうところです。

 

それでもこの2曲って共通しているところがあって

曲調が途中でガラッと変わるんですよね。

 

春奈るなさんの曲も明るいだけじゃないし

ASCAさんの曲も暗いだけじゃ終わらないんですよ。

 

そんな曲を見事に歌いこなしてる

ASCAさんなんですけどインタビュー記事を

読ませてもらってたら前回CDをリリースして以降も

なかなか表舞台には出られない中で

ひたすら努力を続けてこられていたようです。

 

やはり、積み重ねたものがあるからか

歌声が以前聴いた時よりも

伸びやかでよりパワフルになった

そんな感じを受けました。

気になった方は是非聴いてみて下さい!

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大