FREEDOM BLUE ENCOUNT 1年ぶりのアニメ主題歌!はどんな曲?

2018秋アニメ主題歌

BANANA FISHも好評のうちに

放送を終了したんですけど

その2クール主題歌が今回紹介する

BLUE ENCOUNTのFREEDOMですね。

 

銀魂のOPから早いもので1年を経ての

アニメ主題歌だったんですけど

どんな曲なのか紹介してみようと思います!

 

作品紹介記事はこちら

 

参照:http://blueencount.jp/disco/freedom

 

1.面白い構成のMV!

BLUE ENCOUNTについては

以前、紹介した銀魂のOP記事で

紹介をさせて貰ってるので気になる方は

こちらの記事も一緒に読んでみて下さい!

 

 

今回のFREEDOMなんですけど

公式でMVのショート版が公開されてます。

 

BLUE ENCOUNT 『FREEDOM』Music Video (YouTube Ver.) 【TVアニメ「BANANA FISH」第2クール オープニング・テーマ】

 

面白い構成って書かせて貰ったんですが

こんな形でバンドメンバー全員が

内側に対して車座になってるMVって

様々なMVを見てきたんですけど

初めて見かけたような気がします。

 

お互いに違う楽器なんですが

各々が他のメンバーに対して

全力全開で演奏して見せつけてる

そんな感じの作りだと感じました。

 

ちなみにMVの入りのところで

イエロー背景のタイトル表示があるんですけど

BANANA FISH要素がそこら辺に取り入れてあって

作品のファンとしてはこういうのって

何だか嬉しいと感じる部分じゃないでしょうか。

 

そうそう、後はジャケットも眺めてて

おっ!と思ったんですけど

2クールってダブル主人公のうちのアッシュが

長らく囚われの身になってるんですけど

そこら辺をモチーフに作ったのかなと。

 

モデルさんもどことなくアッシュぽさがあるし

周りのオブジェもどことなく檻というか籠というか

閉じ込めるものって雰囲気なので

実際はどうか分かりませんがこだわりを感じましたね。

 

通常盤と初回盤でジャケット違うので

見比べてみても面白いかもしれません!

 

通常盤ジャケット

参照:http://blueencount.jp/disco/freedom

 

2.この曲の作詞、作曲は?

今回の曲はどなたが作詞、作曲を担当されてるのか

気になったので調べて見ることに!

 

今回の曲はギター・ボーカルの田邊駿一さん

作詞も作曲も担当されたようですね。

 

前回、銀魂のOPを紹介した時は

この点に全く触れてなかったんですけど

これまでリリースされた曲のほぼ全て

田邊さんが作詞・作曲されているみたいです。

 

デビューされてから早4年なんですけど

楽曲の方向性がブレないのは

1人の方がメインで作詞・作曲を

担当されてるってのもあるんですかね。

 

3.FREEDOMはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

これまでのアニメ主題歌だった曲と比べると

どことなく抑え目な印象を受けました。

 

作品のジャンルが違うってのもあるとは思うんですが

全体的にメロディもアップテンポになりすぎず

爽快感のある疾走感ではないって感じですかね。

 

これまでが疾走感のある激しめの曲が

多かったというのもあってか

最初、聴き始めた時は

ちょっと慣れない感じがありました。

 

ただ、何回も聴き込んでいく中で

今回の歌詞に込められている

心の内に秘めた苦しいほどの想い

曲にのせて伝えようと思ったら

早い曲ではダメだったんだろうな

そんな風に思うようになりました。

 

この曲くらいのミドルテンポに

近いくらいのテンポであれば

感情を込めたボーカルと共に

歌詞もスッと耳に入ってくるし

聴く側からするとちょうど良い作り

なのかもしれないですね。

 

ボーカルに関しても田邊さんって

こういった歌い上げるタイプの曲だと

繊細な表現をされていて

素敵な歌声だと感じました。

 

BANANA FISH自体が2クールあって

見るのもなかなか簡単ではないんですが

この曲は作品と合わせて聴いてもらうと

より曲の良さが増すと思うので

可能ならアニメも見て貰いたいですね。

 

FREEDOMダウンロードはこちらからどうぞ

FREEDOM(特典なし)

 

[applink id="1438705199" title="FREEDOM - Single"]

コメント