Co Shu Nie 東京喰種:re 主題歌!asphyxiaはどんなバンド?

この記事の所要時間: 46

今回、東京喰種の主題歌を歌うということで

初めてお見かけしたバンドなんですけど

バンドサウンドだけどピアノの音色が

綺麗でアクセントになってる曲に

かなり興味を引かれました。

Co Shu Nieがどんなバンドなのか

曲の聴き所と共に紹介させてもらおうと思います!

参照:http://coshunie.com/

スポンサードリンク

1.Co Shu Nieってどんなバンド?

まずはメンバーなんですが

中村未来(ボーカル、ギター、ピアノ)

松本駿介(ベース)

藤田亮介(ドラム)

の3人組バンドなんですね。

いつから活動してるんだろうと

思ったんですけどはっきりとした

情報を掲載しているところは見当たらなかったです。

過去のCDのリースから分かったのは

2012年頃には既に活動をしていたようなので

今年で6年目になるということでした。

これまでにミニアルバム4枚、シングル2枚

リリースされてましてライブ出演を中心に

活動してこられたようですね。

公式サイトもまだ立ち上がったばかりのようで

これからの活躍が楽しみなバンドの

1つじゃないかと思います。

Co Shu Nieを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

2.この曲の作詞、作曲は?

調べてみたらこれまでのリリース曲は

全てメンバーの中村未来さんが作詞、作曲を

担当してこられてるようです。

良い機会だったので今回の新曲asphyxiaだけでなく

これまでにリリースされてる曲やバンド紹介の

動画も見てみたわけなんですけど

明るい曲からシリアスな曲まで

手掛けているようですね。

どんな曲か気になる方はMVをどうぞ!

スポンサードリンク

3.asphyxiaはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

これまでのシリーズの楽曲同様

東京喰種って作品の作風にはピッタリの曲ですね。

それもそのはずで今回調べてて初めて知ったんですが

これまでアニメ化された際の主題歌も原作者の

石田スイ先生の希望が反映されていたようで

アニソンぽくないと何となくは思ってたものの

それを聴いて納得しちゃいました。

こちらの記事に詳しく書いてましたので合わせてどうぞ!

この曲を聴いてて面白なと思ったのが

激しいバンドサウンドに隠れているんですけど

ずっとピアノの音色が流れてるんですね。

これまで聴いたことのあるバンド系の曲だと

合間合間にアクセントでピアノの音色が

入ってるって感じだったのでこういう形で

ギター、ドラム、ベースと共に

ずっとピアノが奏でられてるってのは

何だか新鮮な感じでした。

それにしても最近よく見かけるようになった

ロックにピアノをあわせるって制作の仕方なんですが

カッコよさとオシャレさが同居してて

個人的にはかなり好みなんですよね。

バンドとピアノっていうと元祖はジャズに

行き着くと思うんですけどここ最近の曲は

あまりジャズって感じではないので

また新しいジャンルの形の1つなのかもしれないなと。

そういえば、今回の曲名asphyxia

作者の石田スイ先生が名付けたそうですが

仮死って意味は作品の中身を考えると

これほどまでに今回の主題歌に

相応しい曲名はないんじゃないでしょうか。

アニメを見てる方も見てない方も

一度は聴いてみて欲しい

オススメ曲の1つだと思います!

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大