動く、動く

この記事の所要時間: 41

昨日に引き続き少女終末旅行のオープニング曲ですね。

こちらはこちらでいざ旅にいかん!って

雰囲気満載の曲で聴いてると頑張ろうかなって

気持ちが湧いてくるような曲かなと思います。

どんな曲か作ってる方と共に紹介してみようと思います!

作品記事はこちら↓

エンディング紹介記事はこちら↓

f:id:matuka1004:20171219203247j:plain

参照:http://girls-last-tour.com/products/music.html

スポンサードリンク

1.ジャケットの話

エンディング紹介記事に写真はあげてるんですが

今回のシングルジャケットはオープニングが

旅の真っ最中な雰囲気で描いてあって

エンディングは一目見て分かる通り?

オフの瞬間の2人って感じですよね。

どちらも描き下ろしということなんですけど

こうやって1枚のCDごとにキャラたちの

違った一面が見られるような作りも

面白くて良いんじゃないでしょうか。

このジャケット見てて思ったのは

今回のアニメ化にあたって

キャラクターデザインされた方って

原作の雰囲気をしっかりと残したまま

しっかりとアニメ用にキャラを描かれてて

個人的には凄いなぁと感じました。

調べてみたら戸田麻衣さんといわれる方で

今作の総作画監督も務められているそうです。

2005年頃からアニメの作画に関わられてるんですね。

うた☆プリだったり、装神少女まといだったり

作画、キャラデザと作品ごとで色々なパートを担当されてるんですけど

装神少女まといはキャラデザ、作画が

とてもしっかりとしている作品だった覚えがあるので

今回のキャラデザが良いと思ったのも納得でした。

どちらもジャケット絵ということで文字の配置だったり

キャラを含む構図だったりこだわって描かれたんだろうな

見れば見るほど感じさせてくれる気がします。

スポンサードリンク

2.この曲の作詞、作曲は?

調べて驚きました。

毛蟹さんという方のようです。。。

名前にインパクトありすぎですね!

どんな方なのかなーと思ったら

これまでにダンまちのキャラソン作曲や

ゲームですがFGOのBGMを作ったりされてるようです。

他にも先日グルグルのエンディングで紹介した

中川翔子さんのアルバムでギターを弾いてたり

Ceuiさんの曲の編曲、ギター、ベースも弾かれてたようですね。

詳しく知りたい方は↓も合わせて読んでみて下さい!

毛蟹 (@kesaaaaaaaaaan) | Twitter

中川翔子さんの曲の紹介記事はこちら↓

スポンサードリンク

3.動く、動くはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

エンディングと同じように打ち込みの音

特徴的だなと感じました。

全体的にアップテンポなんですけど

音の感じが優しいんですよね。

最初にも軽く書かせて貰ってるんですけど

無理して空元気を出そうって感じじゃなくて

自然と元気の湧いてくるそんな曲じゃないかと。

歌詞はところどころに英語詞が挟んであるんですけど

この英語詞の配置の仕方が曲のリズムに合わせて

織り込んであるので聴いてて心地いいですね。

上の方で自然と元気が湧いてくるって

書いたんですけど歌詞もよくよく眺めたら

無理せずやっていこうって感じの内容が

含まれてるんでそこの部分もその感覚の一因なのかなと。

後はボーカルの2人の歌声ですかね。

エンディングの歌い方とはまた違って

全体的に優しい雰囲気の漂うトーン

ボーカルまでひっくるめて

この曲の世界観なんだろうと思います。

エンディングと聴き比べて貰っても

面白いと思うので是非是非

どちらの曲も聴いてみて貰えたら!

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大