Heart to Heart

この記事の所要時間: 350

つうかあのオープニング曲ですね。

エンディングは今期のかなり最初に紹介したんで

かなり間があいてしまってますが

こちらもレース物の主題歌としては

疾走感があってピッタリな曲だと思いますので

歌ってるグループと共に紹介してみようと思います!

 

作品記事はこちら↓

www.matu1004.com

 

 

f:id:matuka1004:20171222235434j:plain

参照:https://sphere.m-rayn.jp/contents/113608

 

スポンサードリンク

1.スフィアってどんなグループ?

アニソン、声優好きな方にとっては

今更かもしれませんが初めて見かけたって

方のために簡単に紹介を!

 

メンバーなんですが

 

寿美菜子さん

高垣彩陽さん

戸松遥さん

豊崎愛生さん

 

の以上4名です。

 

元々は2009年にグループが結成されまして

そこからは本当に快進撃という言葉が

ピッタリだと思うんですけど

デビューから1年後の2010年には

武道館でライブをやってまして

その出来事からもこのグループがいかに人気だったかを

分かって貰えるんじゃないかと思います。

 

その後も地上波で看板番組が放送されたり

声優のグループとしては後にも先にも

ここまで多方面に活動してたグループって

思いつかないというのが正直なところですね。

 

今回、調べてて初めて知ったんですけど

今年開催のライブツアーで一旦区切りをつけて

2019年まで充電期間に入るそうです。

 

ということで、今回のシングルが充電期間前の

最後のシングルということになるようなので

これまでの曲以上に気合が入ってるような気がしますね。

詳しく知りたい方はこちら↓も合わせて読んでみて下さい。

スフィア (声優ユニット) – Wikipedia

 

スポンサードリンク

2.この曲の作詞、作曲は?

どなたが作詞、作曲されてるのかなと気になったんで

今回も調べてみたんですけど

作詞はこだまだおりさんなんですね。

 

詳しくはこちら↓の記事で紹介させて貰ってますので

気になる方は良かったら読んでみて下さい!

 

www.matu1004.com

 

作曲に関してはVoid_Chordsとして

エンディングもプロデュースしてる

高橋諒さんが編曲と一緒に担当されてます。

 

エンディングの記事ではVoid_Chordsとしての

紹介はさせて貰ってたんですけど

高橋諒さんの紹介はしてなかったもので

良い機会なので紹介させてもらおうと思います!

 

いつ頃から活動されてるのか

はっきりとしたところは

イマイチ分からなかったんですが

声優、アニメ関係だけでなくジャニーズなど

幅広いところへ楽曲提供をされてるんですね。

 

ここ最近のアニメ関係楽曲で行くと

天使の3Pのオープニングだった羽ばたきのバースデイ

ACCA13区特別監察課のオープニングとエンディングを

作曲しておられたんですね。

 

ここに挙げた曲って個人的には全て

聴いてきた曲なんですけど

作品の世界観が各々違うってのもあるとは思いますが

それぞれの作品にベストマッチした曲

を毎回制作されてて、後から聴き返しても

ちゃんとどの作品の主題歌か

思い出すことができるんじゃないかと思います。

 

詳しく知りたい方はこちら↓も合わせて読んでみて下さい!

高橋諒[Void_Chords] (@RyoTakahashi111) | Twitter

 

スポンサードリンク

3.Heart to Heartはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

このシングルでちょうど20枚目なんですね。

 

何だかんだでデビューシングルから

ずっと聴き続けてきているのもあって

もう20枚もリリースしてたんだと

改めて感慨深いものがありました

 

歌詞は眺めてるだけでも

じんわりと胸が熱くなってくる

チームメイトの協力が必要なレースの世界のことを

言葉巧みに曲の中に描かれてますね

 

曲に関しては目を閉じて聴いてると

サイドカーがコース上を走ってる様子が

目に浮かぶような疾走感のある爽やかな

楽曲じゃないでしょうか。

 

ボーカルに関してなんですけど

このシングルを区切りに

充電期間に入るっていう節目だからか

これまでの楽曲の中で最高のパフォーマンス

見せてくれてるんじゃないかと思います。

 

かなりオススメな1曲だと思いますので

是非とも聴いてみてもらいたいですね!

 

1年ちょい歌が聴けなくなるのは

寂しいところではありますけど

その先の更にパワーアップした

スフィアが見れることを期待して

楽しみに待つことにしようかと。

 

エンディング曲の紹介記事はこちら↓

www.matu1004.com

 

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大