異世界チート魔術師 アニメOP「PANTA RHEI」MYTH&ROID 2019第2弾シングルはどんな曲?

2019夏アニメ主題歌

2019夏アニメはなろう作品が

4本も放送されてまして

その中の1本であった

異世界チート魔術師なんですけど

主題歌は異世界物と縁のある

MYTH&ROIDが担当されてます。

 

毎回、予想の斜め上をいくMVでも

楽しませてくれるユニットなんですが

今回も楽曲と共に気合の入った

内容となってますね!

 

どこら辺が聴きどころになりそうか

紹介してみようと思います。

 

作品紹介記事はこちら

 

MYTH&ROIDを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

 

 

引用: TaWaRa Inc,All rights reserved.

 

1.奇抜なデザインの仮面集団

MYTH & ROID「PANTA RHEI」MV (TVアニメ「異世界チート魔術師」OPテーマ)

引用:TaWaRa Inc,All rights reserved.

 

見て驚いたんですけど

KIHOWさんもTom-H@ckさんも

仮面を被っててそのまま歌い

演奏してるということで

かなり独特な雰囲気の映像になってますね。

 

普通のユニットであれば

奇抜の一言で終わってしまう

ところだと思うんですが

そこはさすがのMYTH&ROID!!

 

KIHOWさんのどこか気品を感じさせる

歌声と楽曲の醸し出す空気感で

奇抜ささえも1つのアピールポイントとして

唯一無二のカッコよさを見せつけているので

また一つMYTH&ROIDってユニットの

新しい魅力に気付かせて貰えました。

 

ちなみに今回もアニメ盤ジャケットはなし。

このジャケットはジャケットで

どういう意味が秘められてるんだろうと

調べてみたら曲名の「PANTA RHEI」は

万物は流転するという有名な哲学用語ということで

輪の形でそこら辺を表現されてるんですかね。

 

2.この曲の作詞、作曲は?

今回の曲はどなたが作詞、作曲されたのか

気になったので調べてみることに!

 

作詞も作曲もMYTH&ROID

全員で制作されてます!

 

以前、調べた時って

作詞も作曲もメンバー名が

個別表記だったような

とも思ったんですけど

いつの間にか変わったんですかね。

 

曲が出るたびに追いかけてると

そんなところも新しい発見があって

楽しいところではあります!

 

3.PANATA RHEIはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

英語詞がほぼ全体を占めてて

これは!?と気になりました。

 

2019年はここまでにブギーポップOPと

合わせて2曲リリースされてるんですけど

以前にも増して、英語詞の比率が増えてて

海外の人気が高まってるというのは

そこら辺も無関係じゃないんだろうなと。

 

そんな英語詞+日本語詞の構成が

よくよく聴いてみると

この上ないリズム感を生み出してて

聴いてて気持ちいいんですよね。

 

よく見かける日本語詞メインで

そこに少し英語詞が入ってる曲とは

また違った感じに仕上がってて

周りのユニットと明確に

差別化されてると感じました。

 

KIHOWさんの歌声も本領発揮!と

言わんばかりの勢いを感じました。

これだけ疾走感のある曲で

日本語、英語パート共に

響きがカッコよく聴こえるような歌い方で

どんどん表現力が進化してますよね。

 

そんな存在感のある詞、ボーカルと

相並んでも圧倒的な印象を感じさせる

曲なんですけど、シンプルにカッコいいではなく

どこか憂いを帯びて、尚且つカッコいいという

人間味を感じさせる曲だと思います。

 

MYTH&ROIDの楽曲って

どこか人智を超えた雰囲気の曲も

数多くあるんですけど

今回のPANTA RHEIのように

人間らしさを内包したところもあって

聴けば聴くほどその魅力にハマっていきますね。

 

コメント