Re:ステージ! アニメ主題歌「Don’t think,スマイル!!/憧れFuture Sign」KiRaReってどんなグループ?

2019夏アニメ主題歌

2019夏アニメの1本として放送中の

Re:ステージ!なんですけど

主題歌はOP,ED共に主役グループである

KiRaReが担当されてますね。

 

どういったグループなのか

曲の聴きどころと共に

紹介してみようと思います!

 

作品紹介記事はこちら

 

 

参照:https://rst-anime.com/product/cd/theme/

 

1.公募で決まったグループ名!

これまでもアニメ、漫画、小説発と

色々なアイドルグループを紹介してきましたが

こちらのグループはグループ名を

ファンへの公募で募って決めてるんですよね。

 

元々、コンプティークという雑誌の

企画からスタートしたRe:ステージって

作品なんですがグループ名公募というのも

ファンも含めてみんなで考えるって過程で

グループへの愛着も湧いてくるし

良い試みだと感じました!

 

実際にはファン公募なんですけど

原作小説、アニメとそれぞれグループ名の

決まる経緯が違ってたり

細かい仕様変更があったりするので

そこら辺も注目して貰うと面白いかもしれませんね。

 

2016年の3月にCDをリリースしてから

これまでに6枚のシングル、アルバム1枚

3年間の活動期間に結構な数のCDを発売してると

調べてみたら驚きましたよね。

 

ちなみにシングルにはスペシャルドラマが

収録されててKiRaReはどんなグループなのか

どんなメンバーがいるのかを知ることが出来る

作りになっているので気になる方は

聴いてみて貰えたらと思います!

 

 

ちなみにメンバーは

 

式宮舞菜 牧野天音さん

月坂紗由 鬼頭明里さん

市杵島瑞葉 田澤茉純さん

柊かえ  立花芽恵夢さん

本城香澄 岩橋由佳さん

長谷川みい 空見ゆきさん

 

以上、6名ですね。

 

牧野さんと鬼頭さんは以前ご紹介してるので

気になる方はこちらも合わせてどうぞ!

 

 

 

残り4名を順番に紹介していきます。

 

田澤茉純さん

声優としての活動は

2013年放送のDD北斗の拳から

六畳間の侵略者!?、山田くんと7人の魔女

真夜中のオカルト公務員など

主要キャラから脇役まで

様々なジャンルの作品で

幅広く演じて来られてるんですね。

 

出演作品が気になる方はこちらもどうぞ

 

 

 

音楽活動に関しては

初めて主要キャラを演じた

六畳間の侵略者!?から

アイマス、温泉むすめなど

出演作のキャラソン、主題歌を

歌って来られてますね。

 

その中でもやはり目を引いたのは

Re:ステージの楽曲達だったので

田澤さんの音楽活動にとっては

大きな影響を与えた作品なのかなと。

 

立花芽恵夢さん

声優としての活動は2015年放送の

ランスアンドマスクスから

ナースウィッチ小麦ちゃんR

こみっくがーるず、はたらく細胞と

これまでは脇役として作品を

支えることが多かったようです。

 

Re:ステージ!!が初の主要キャラを

演じる作品と言うことなんですが

アニメを見た感じだと素敵な演技だし

これからの活躍が楽しみですね!

 

出演作品が気になる方はこちらもどうぞ

 

 

音楽活動に関してはRe:ステージ!!の

楽曲がメインとなってまして

年々、他作品の曲も増えてきてる

という状況なのかなと。

こちらも今後に期待です!

 

岩橋由佳さん

声優としての活動は2015年放送の

俺物語からドラえもん、名探偵コナン

はねバド!、消滅都市など

子供向け作品から深夜アニメまで

様々な作品へ出演されてますね。

 

出演作品が気になる方はこちらもどうぞ

音楽活動に関してはRe:ステージ!!の楽曲が

活動のきっかけとなってまして

現在までに温泉むすめでも歌われてるんですね!

 

空見ゆきさん

声優としての活動は2014年放送の

プリパラから曇天に笑う

URAHARA、ヒミツのここたまなど

子供向け作品が多い印象ですね。

 

出演作品が気になる方はこちらもどうぞ

音楽活動に関しては今のところは

Re:ステージ!!楽曲のみということで

こちらも今後の活躍に期待ですね。

 

6名をご紹介させていただいたんですが

どの方もまだまだこれから!という

作中のKiRaRe同様に楽しみな面々なので

是非とも注目してみて貰えたらと思います!

 

2.Don’t think,スマイル!!はどんな曲?

まずはOP曲であるDon’t think,スマイル!!から!

 

こちらの曲はどなたが作詞、作曲されてるのか

気になったので調べてみることに!

 

作詞:高瀬愛虹さん

作曲:伊藤翼さん

 

のお二人が担当されてます。

 

高瀬さんはお名前が珍しいのもあって

つい最近、紹介したぞ!と思ったら

スタートゥインクルプリキュアのEDを

作詞されてたのもあって紹介してました。

気になる方はこちらも合わせてどうぞ!

 

作曲の伊藤翼さんなんですけど

初めてお見かけしたのでご紹介を!

 

高校での吹奏楽部での活動をきっかけに

音楽の道へ進むことに!

 

2012年頃からゲーム、アニメ楽曲の

作曲を手掛けて来られてまして

これまでにストライクザブラッド

アカメが斬る!、放課後のプレアデス

など調べてみたら人気アニメが並んでました。

 

聴いてことある曲もかなりの数で

7年近くも気付かずに耳にしてたんだなと

感慨深いものがありましたね。

 

これまで楽曲制作されたアニメが気になる方はこちらもどうぞ

さて、肝心の曲の話なんですけど

初めて聴いた時から何だか珍しい?って

第一印象を抱いたんですよね。

 

何がそう感じさせたのか?

聴きながら考えてみたら

バンドサウンドじゃないんですよ!

 

伊藤さんが吹奏楽を起点にされてるからか

ブラスバンド系の音がメインになってて

とても軽快でアップテンポな曲に

仕上がってるんですよね。

 

数多のアニメ主題歌があるわけですが

大部分はギター、ドラム、ベースを

メインとしたバンドサウンドに

アレンジが加わってる曲の多い中で

ひと味違うアプローチだったのもあり

耳を持っていかれたようです。

 

詞は先日ご紹介したプリキュアEDの

時にも感じたんですが一度聴いただけでも

耳に残るような言葉の選び方になってて

すっかりアカペラで歌えるくらいになってます。

 

覚えやすいってのもあるんですけど

歌詞の中に主人公たちの日常である

学園生活もガッツリ盛り込みつつ

しっかりと曲とリンクさせていて

歌詞の編み方が素晴らしいんですよね。

 

そうそう、歌ってる6人に関しては

聴けば聴くほどもっと聴きたくなる!

 

要所要所での絶妙な連携ぶりに

本当に楽しんで歌ってると感じられる歌声

是非とも一度聴いてみて欲しいですね。

 

 

3.憧れFuture Signはどんな曲?

続きましてED曲となっている

憧れFuture Signの紹介を!

 

こちらの曲はどなたが作詞、作曲されたのか

気になったので調べてみることに!

 

作詞:やしきんさん

作曲:伊藤翼さん

 

のお二人が担当されてます。

 

作詞のやしきんさん

初めてお見かけしたので

どんな方なのかご紹介を!

 

学生時代のバンド活動

ボカロPとしての投稿を経て

2010年に行われた

俺の妹がこんなに可愛いわけがない

EDテーマのコンペに応募!

 

1000曲以上応募があった中から

2曲もアニメのED曲に採用される

というとんでもない快挙を達成されてます。

 

アニメ作品でいくとてーきゅう

青の祓魔師、ご注文はうさぎですか?

夜桜四重奏、あにトレ、刀使ノ巫女など

数多くの作品の主題歌、キャラソンを手掛けてるんですね。

 

これまでキャラソンを制作されたアニメが気になる方はこちらもどうぞ

アーティストさんへの提供も勿論ありまして

水樹奈々さん、原田ひとみさん

UNISON SQUARE GARDEN

伊藤かな恵さん、田所あずささん

竹達彩奈さん、鹿乃さん

などアニメ主題歌、オリジナル曲と

かなりの数の曲を作詞、作曲、編曲されてます。

 

これまで楽曲提供したアーティストが気になる方はこちらもどうぞ

作曲の伊藤翼さんは先ほどご紹介したんですが

改めてこれまでのKiRaReの曲を確認したら

これまでの曲を一通り作曲されてまして

専属作曲家みたいになってるんですね!

 

さて、肝心の曲の話なんですけど

あまりEDっぽくないというかこちらも

アップテンポで前向きな応援歌だなと。

 

この曲を調べてて驚いたのが

原作ありでアニメ化された場合というと

多くの場合はOP,ED共に新曲!!って

パターンになりがちなところで

過去にリリースされてる3rdシングルを

持っきた辺りに作品への愛を感じましたね。

 

確かにアニメ化というと大きなことだし

少しでも新しいファンを獲得したい!という

気持ちも分からないではないんですけど

どうしてもこれまで積み上げてきた部分に

焦点があたりにくいところがあるのかなと思います。

 

そういった観点でいくと今回のように

原作として積み上げた3年間にも

目を向けるきっかけとなる主題歌起用の仕方で

個人的にはとても好印象ですね。

 

KiRaReのメンバー6人の歌声も2年前に

リリースされた曲と言うこともあり

今回の曲と合わせて聴くことで

成長した部分を感じることができて

面白いんじゃないかと思います!

 

 

今回ご紹介した曲以外にも

これまでもKiRaReってグループは

素敵な曲を数多く発表されていて

アニメでは挿入歌としてその1つ1つを

耳にすることが出来ます!!

 

まだ見れてないという方は

是非アニメも一緒に見てみて下さい。

 

アニメが気になる方はこちらもどうぞ

コメント