月のもう半分

魔法使いの嫁の2クールエンディング曲ですね。

歌ってるのはAIKI&AKINO from bless 4って

なっててAKINOさんは様々なアニメ主題歌で

名前を見かけてたもののAIKIさんって

どこかで見たことあるなとは思うものの

ハッキリとは分からなかったので

曲と共に紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら↓ 

参照: http://www.jvcmusic.co.jp/flyingdog/-/Artist/A019681.html

スポンサードリンク

1.AIKI&AKINO from bless 4ってどんなユニット?

AIKIさんって名前を見かけたことあったよなと

思って確認してみたら以前アクエリオンEVOL

エンディング曲月光シンフォニアの時に

AKINOさんとデュエットしてたんですよね。

その時はAKINOさんメインだったので

名前もAKINOさんが先に来てたんですけど

今回はAIKIさんがメインボーカルということで

AIKI&AKINOって形になったようです。

AIKIさんは元々bless4のメンバーとして

AKINOさんと一緒に活動してこられてるんですが

AKINOさんの実の弟さんなんですよね。

そこら辺が気になるって方はこちらもあわせてどうぞ!

2003年から今年まで15年間

音楽活動を続けてこられてるので

歌唱力に関しては群を抜いてると思いますし

伸びやかで綺麗な歌声が聴いてて気持ちいいですね。

スポンサードリンク

2.この曲の作詞、作曲は?

この曲はどなたが作詞してるのかなと

調べてみたわけなんですけど

今期、何曲描いてるんだろうか!?

さすがに気になってきました岩里祐穂さんです!

現在までに紹介しただけでも

3曲作詞された曲がありまして

今回の曲まで合わせたら4曲

まだ紹介できてない曲もあるかもしれませんが

1クールでこれだけ書く方って

そうそう居ないと思うんですよね

魔法使いの嫁に関してはオープニング曲も

作詞されてるんで比較してみると

こちらの曲に関しては

主人公とエリアスの関係の部分

描いてるのかなと感じさせる内容で

またオープニングとは全く違った

しんみりとした雰囲気の歌詞だと感じました。

作曲はどなただろうかと調べてみたら

白戸佑輔さんでした!

以前の記事でも紹介させてもらってますので

気になる方はこちら↓の記事も合わせてどうぞ!

前期はオープニングのHereを作曲されてたんですが

全く違う雰囲気の曲でまさか同じ方が

作曲されてるとは今回調べるまで気づかなかったですね。

色々と面白い音が随所に使われてて

その全てがバランスよく神秘的な

曲の世界観を形作ってる感じなのかなと。

スポンサードリンク

3.もう半分の月はどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

やはり何といってもAIKIさんとAKINOさんの

ボーカルについては語らずにはおられませんね!

このお二方の澄み渡った綺麗な歌声が

壮大ながらも温かみを感じさせる

そんな曲の雰囲気を形作ってると感じました。

歌詞に関しては光があれば闇もあり

この世の物は相反した

2つの物があって成り立ってるんだよという感じの

内容ではあるんですけど聴けば聴くほど

そこら辺の描こうとされているところが

壮大な話のような気がしてきますね。

曲に関しては全体的にピアノの

メロディが聴こえてくるんですけど

ピアノの音って使い方次第で

こんなに幻想的な雰囲気も醸し出せるんだ

個人的には新しい発見でした。

ボーカルの魅力を最大限に引き出している

素敵な楽曲だと思いますので

気になった方は是非聴いてみて下さい!

レクタングル広告大

スポンサードリンク

レクタングル広告大

スポンサードリンク

フォローする

レクタングル広告大

スポンサードリンク