喰牙RIZE2プレイし終わっての感想

この記事の所要時間: 218

 

www.matu1004.com

 

先日、忙しい人のためのとプレイ途中で書いてたんですけど

何とかハードの絶級に高難度?も終わったので

改めて一通りプレイして思ったことを

つらつらと書いておこうと思います。

 

スポンサードリンク

1.封魔級から上が時間が掛かる。。。

ドルキマス3も始まってるので

これからクウガライズ2って方は

あまりいないとは思うんですけど

まだ手がついてない方がいるなら

伝えておきたいことがあるとすれば

 

「封魔級から上が時間掛かるから早く手をつけた方が良い!」

 

ということですかね。

メアレスⅢで実装されてから

制作陣的にこれはいける!と思われたのか

前回のサタ女2でもそうだったんですが

敵が5体編成というややこしいやつなんですよね。

 

もうね、前回サタ女2に関しては

手持ちが揃ってなかったのもあって

絶級の辺りはクリアするまで

かなり時間掛かって参りました(^-^;

 

今回のクウガライズも結局は手持ち次第かと。

それでもサタ女2よりは体感的に

優しめな気もするんですけど

そこはやはり手持ち次第ですかね。

 

スポンサードリンク

2.ギャグパートが面白かった

前の時も軽くは書かせてもらってたんですけど

シリアスとギャグがバランス良いと思いました。

 

特に印象に残ったのは何と言っても

上級で辿り着いた北の街の住人達が

使ってる鳥形のメカ達だったんですけど

「ウェーイ」だけで会話を成り立たせるとか

脚本家の方も思い切ったなと(笑)

 

眺めてる分にはこういうのも

ちょこっと織り込む分には

くどくならなくていいのかもしれないですね。

 

他の部分はシリアスパート多かったんで

今回は笑えたとこって

そんなに多くなかったかもしれません。

 

スポンサードリンク

3.高難度?のシナリオが良かった

高難度ってシナリオこれまでは

なかったような気もするんですが

今回はちゃんとストーリーついてて

そこを読んでからクエスト攻略という

クロマグゼロの外伝に近い形ですかね。

 

前回、クウガライズ1のシナリオを踏まえて

今回のボスが出てくるまでの流れだったんですけど

エネリーたちも絵に描いたような悪党で

それをバッサリと退治するというところで

見ててスッキリとできる部分もありましたね。

 

次回、クウガライズ3への伏線も少し入ってて

エストはノーマルしかクリアできなくても

ストーリーだけでも十分楽しめる内容だったと思います。

 

ただ、ここで手に入るヘイトレッドイーターが

配布では初のダブルスキル付与なので

一体も倒れずのサブクエが鬼門かもしれませんけど

頑張って攻略する価値はあるんじゃないでしょうか。

 

ドルキマスもボケーっとしてたら

あっという間に終わりそうなので

早いこと手をつけなきゃですね。

 

 

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大