Infini-T Force

この記事の所要時間: 231

イメージ画像から雰囲気が

周りのアニメと一際違いますが

見てもらっての通りでフル3DCGで

制作されたアニメのようですね。

 

1話を見てみたらかなりカッコよくて

是非ともオススメしたい作品なので

書いてみることにしようと思います!

 

 
f:id:matuka1004:20171012215849j:image

参照:http://www.infini-tforce.com

 

スポンサードリンク

1.登場キャラはタツノコ歴代作品のキャラ!

公式のトップ画を見てもらうと分かるように

タツノコ作品が好きな方にはお馴染みな

ガッチャマンキャシャーンテッカマン

この面々が揃うとか豪華だよねと

個人的には思ってるところです!

 

ちなみに破裏拳ポリマー

名前は聴いたことあったんですが

見たことなかったもので今回の作品で

初めて姿を見たという感じです。

 

この参戦作品どれも古いんですけど

現在チェックできるのは

たまたまなのか狙っていたのか

ちょうどAT-Xテッカマンを放送してるので

見られる方はそちらもチェックしてみると

より楽しめるかもしれませんね。

 

www.at-x.com

 

スポンサードリンク

2.3DCGの滑らかさに感動!

もう数年前になると思うんですけど

ファイナルファンタジー7の3Dアニメが

かなり話題になったんですけど。。。

 

恥ずかしながらそもそものFF7

プレイしてないのもあって

告知動画を見かけたくらいだったんですけど

その時点で3DCGのアニメって

かなり綺麗だった印象を持った覚えがあるんですが

今回、テレビ放送のレギュラーアニメで

改めて見てみたところ驚きましたね!!

 

テレビで放送されるアニメでも

このハイレベルな映像で見られるんだと

かなりの衝撃を受けました!

 

どうしても通常のアニメだと俗にいう

作画崩壊だったりとか話題になると思うんですけど

3DCGだと作り方も違うし見た目が

そもそも全く違うにしてもクオリティが

維持されてて画にこだわりのある方には

ストレスなくみられる作品なんじゃないかと思います。

 

ただ、3DCGになるとどうしても

生身というか3次元に近くなるので

感覚的に受け付けないって方もいるかもしれませんね(^-^;

 

スポンサードリンク

3.先の読めない展開!

話の組み立て的には謎の力によって

各世界のヒーローが集められたというあらすじなので

何故ヒーロー達が集められたのか

敵の目的には一体何なのかとか

まだまだ未知数なところが多いですね。

 

敵のトップにいるZってキャラも

今回、集まってる4作品にはいなかった

オリジナルのキャラクターなので

尚のこと展開が読めなくて

純粋に楽しんで毎週見ることができそうです。

 

原作ファンにとっては昭和の頃の

キャラクターたちの良さってのが

減ってる部分はある気がするので

ちょっと残念に感じる方もいるかもしれませんが。。。

 

そこも2017年で各作品を描いたら

こうなってたんじゃないかと捉えて

見てもらえたら30、40年ぶりに

新しい発見があって新鮮に感じつつ

見てもらえるかもしれないですね。

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大