Truth. TrySail 8枚目のシングル!作詞、作曲を手掛けたのは。。。?

BEATLESSも2クールは

オープニング、エンディング共に

曲が変わってたんですけど

こちらはオープニング曲ですね。

1クールのオープニング曲から

引き続きでデジタルテイスト満載の

曲なわけなんですけど

作詞、作曲を手掛けた方を調べたら

コンセプトがブレてないのも納得な感じでした。

Trysailってどんなユニットなのか

曲の聴きどころと共に紹介してみようと思います!

参照:https://trysail.jp/

スポンサードリンク

1.Try Sailってどんなユニット?

2014年に雨宮天、麻倉もも、夏川椎菜

3人組で結成された声優ユニットですね。

3人とも既に結成当時から

個々に人気があったので

ユニット活動が始まってからの

様子を見てても目覚ましい活躍ぶりじゃないかと。

3人ともまだ紹介したことがなかったので

簡単に紹介しておこうと思います!

雨宮天さんは2011年開催の

ミュージックレインのオーディション合格

きっかけで声優デビュー!

アイカツがデビュー当時の作品だと

目を引くんですけど2014年

主題歌も担当したアカメが斬る!

主役を演じたのを始め、一週間フレンズ

七つの大罪とこの頃から次々主役級のキャラを

演じる機会が増えた印象ですね。

最近だとキリングバイツ、シンカリオン

今回、主題歌を紹介してるBEATLESS

勢いは衰えずというところでしょうか。

出演した作品が気になる方はこちらもどうぞ!

音楽活動に関してはTry Sailとしてだけではなく

ソロでも6枚のシングル、2枚のアルバムをリリースされてまして

この春クール七つの大罪のエンディング曲も担当されてますね。

キャラクターソングもアイマス

この素晴らしい世界に祝福を!など

数多くの作品で歌って来られてるので

歌う経験に関しては周りの声優さんの中でも

頭一つ抜けてると言っても過言じゃないかもしれません。

雨宮天さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

麻倉ももさんも雨宮さんと

同じくミュージックレインオーディション合格を

きっかけに声優デビューされたんですね。

声優としては2012年となりの怪物くんで

スタートを切ってCharlotteを始め

WWW.WORKING!!、告白実行委員会シリーズ

主要キャラを演じてきてますね。

出演した作品が気になる方はこちらもどうぞ!

音楽活動に関しては麻倉さんも

ソロでも活動されてまして

これまでにシングルを3枚リリースされてます。

キャラクターソングもアイマス、桜Trickなど

結構な数の歌を歌って来られてますね。

麻倉さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

夏川椎菜さんも他2人と同じ

オーディション合格をきっかけに声優デビュー!

デビューはアイカツだったようですが

そこから天体のメソッド、ハイスクール・フリート

亜人ちゃんは語りたいなどの作品で

主役を演じられてますね。

音楽活動に関しては

ソロでも活動されてまして

シングルを3枚リリースされてますね。

キャラクターソングも

アイマス、天体のメソッドなど

数多く歌って来られてるようです。

夏川さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

2.この曲の作詞、作曲は?

今回の曲はどなたが担当してるのかと

調べてみたわけなんですけど

1クールのオープニングを担当してた

GARNiDELiAの2人だったんですね!

1クールのオープニングに関しては

ガンガンのEDMでアニソンらしくない

紹介させてもらったわけなんですけど

そんな感じのインパクト大な曲の後なので

普通なアニソン持ってきたら落差が激しかったと思うんですが

引き続きで詞と曲だけとはいえGARNiDELiAが

制作されたおかげで良い具合に繋がった感じですね。

前オープニング紹介記事はこちら↓

コンセプトは同じように機械的な雰囲気なんですが

さすがにゴリゴリのEDMにしてしまうと

ユニットの持つイメージと乖離しすぎてしますのもあったのか

激しくなりすぎず程よいラインでまとめてあるのかなと。

GARNiDELiAってこれまでは

ご自身で曲を作って歌って踊ってと

そちらのイメージが強かったんですが

今回のように他のアーティストさんへ楽曲提供する

とこれまた違った面が見れて

面白いってのが分かりましたね。

また、今回のように誰かしらへ

楽曲提供するって機会が楽しみだなと。

スポンサードリンク

3.Truth.はどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

これまでのTry Sailとは全く違う雰囲気の

新しい世界の扉を開いた感じですね。

今回、気になって調べてみたら

これまでリリースしたシングルも

それぞれ違う方が作詞、作曲を

手掛けてこられてまして

毎回毎回、どうやったらここまで

違った曲に仕上がるのかと思ってたら

そこに秘密があったということでしょうか。

これまでのシングルに今回のような

デジタルポップな曲はなかったんですが

曲だけでなくMVを見てみれば

曲のイメージに合わせたダンスもキレがあって

とてもカッコいい1曲に仕上がってますね

TrySail 『Truth.』-Music Video YouTube EDIT ver.-

まだ、ライブ等でTry Sailって見たことないんですけど

今回の曲を見聞きしててダンスも素晴らしい

是非とも一度ライブで見てみたいと思いました。

今回はデジタルポップでしたけど

次の曲の時にはどんな新しいTry Sailを見せてくれるのか

楽しみなところじゃないでしょうか。

Truth.公式サイトはこちら↓

レクタングル広告大

スポンサードリンク

レクタングル広告大

スポンサードリンク

フォローする

レクタングル広告大

スポンサードリンク