チクタク

この記事の所要時間: 218

Infini-T Forceのエンディング曲です。

 

作品記事はこちら↓

www.matu1004.com

 

 

こちらはオープニングと比べたら

参戦作品の過去曲は

あまり意識していないのか

最近の曲だなという感じの曲という印象ですね。

詳しく紹介してみようと思います!

 

f:id:matuka1004:20171114221656j:plain

http://www.jvcmusic.co.jp/-/Profile/A025764.html

 

スポンサードリンク

1.eddaさんってどんな方?

この方の名前って初めて見かけたので

どんな方なのかなーと調べてみました。

 

ほんと、最近はどの作品の音楽スタッフも

幅広く視点を広げて探してるんだなというのを

今期の主題歌を紹介していると感じるんですけど

この方もこのシングルでメジャーデビューなんですね。

 

7月に全国流通のアルバムをリリースしてるようなんですが

これまでの音楽の種類としてはSound Horizonのような

ストーリー性のある楽曲を歌ってきたようです。

 

調べていく中で分かったのは

一時期よくアニソンを歌ってたYUI家入レオ

通ってた音楽塾ヴォイスってところの出身とのことで

そこで音楽の土台を築いてきたみたいですね。

 

スポンサードリンク

2.作詞、作曲は?

今回の曲の作詞、作曲は誰がされてるのかと

思いつつ調べてみればeddaさんって

歌うだけでなく作詞、作曲もされるんですね!!

 

1人で書いたわけではないようで

音楽塾ヴォイスってところで講師をされてる

ミワコウダイさんとの共作のようです。

 

ミワコウダイさんは講師の傍ら

作詞、作曲、編曲と活動されてるようですね。

色々と調べてみましたがこれまでの

作詞、作曲歴のまとめは見当たらなかったので

詳細は分からずというところでした。

 

スポンサードリンク

3.チクチクはどんな曲?

1番目でストーリー性のある音楽と

書かせて貰ったんですけど

歌詞を眺めながら聴いてみると

確かに1つの曲の中に

世界が広がってる気がしますね。

 

曲は全体的に落ち着いた感じだけど

明るさがあって聴いてると

明るくなれるようなでも

どこか寂しさも感じるような

不思議な感覚だと思いました。

 

ボーカルも今回初めて聴いたんですが

歌ってるというか語っているというか

音楽の系統もあるのかもしれないですが

あまり見かけない感じの歌い方じゃないかと。

聴いてるとホッとする感じの声質で

聴いてて何だか癒される気がします。

 

今回がメジャーデビューということですが

これまでの活動で積み上げてきたものがあるからか

とても初のシングルとは思えない曲だと思います。

 

カップリングの曲も映画の主題歌でタイアップとのことで

これから来年にかけての活躍が期待できる

そんなアーティストさんじゃないでしょうか!

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大