ソラとウミのアイダ アプリゲームのアニメ化!原作は広井王子!!

この記事の所要時間: 513

原作は昨年2017年に配信された

スマホのゲームなんですね。

配信された時に原作が

広井王子さんってのは見かけてて

気になってた作品なので

原作の紹介と共に予想も交えつつ

見どころになりそうな部分を紹介してみようと思います!

参照:http://soraumi-anime.com/

スポンサードリンク

1.原作はスマホゲーム

冒頭にも簡単に書かせて貰ってますが

原作は2017年に配信開始された

スマホ向けのゲームです。

ゲームの内容としてはヒロイン6人と

ストーリーパートで親交を深めつつ

宇宙漁業パートで宇宙魚を捕獲するという

2つのジャンルを一緒に楽しめるんですね。

ソラとウミのアイダのゲームが気になる方はこちらもどうぞ!

ちなみに原作は広井王子さんなんですが

ここ最近はゲーム、アニメなど

原作を手掛けてないもので知らないって方も

いるかもしれないので簡単に紹介を!

アニメは1988年の魔神英雄伝ワタルの原作を始め

空想科学世界ガリバーボーイなど

ゲームではサクラ大戦、天外魔境など

自分たちくらいの年代の方だと

ちょうど視聴したり、プレイしてた

世代じゃないかと思います。

今回調べてて驚いたんですけど

漫画の原作、ミュージカルの企画

ラジオのパーソナリティ

本当に多方面に活動されてたんだなと。

そんな具合で多方面に様々な作品を

発表してこられてるのもあって

今回のソラとウミのアイダも

これまで全く見かけなかったような

気になる作品だと感じました。

広井王子さんが気になる方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

2.制作はトムス・エンタテイメント

今回のアニメの制作会社はどこなのかと思ったら

名前をよく見かけるトムス・エンタテインメントでした。

名前はよく見かけるけどどんな会社か

調べたことがなかったので調べてみました!

今はアニメの制作をしてるんですけど

源流を辿っていったら

元々は繊維会社だったそうです。

そこからどんな経緯があったのか

1964年にアニメ制作を始めたようで

初期の頃はオバケのQ太郎とか巨人の星とか

一時期懐かしのアニメでよく見かけてたような

有名作品も手掛けてたんですね。

最近では弱虫ペダル、メガロボクス

からかい上手の高木さんなど

人気の出た作品も制作されてたんだなと。

弱虫ペダル、メガロボクス、からかい上手の高木さん紹介記事はこちら↓

この夏も千銃士、つくもがみ貸します

2作品を手掛けてるようなので

気になる方はそちらも見てみると

どんなアニメを作っているか分かるかもしれませんね。

千銃士、つくもがみ貸します紹介記事はこちら↓

こういった深夜アニメ以外にも

名探偵コナンやアンパンマンといった

どの年代でも知ってるような定番作品含めて

かなりの数の作品を長年手掛けてきているので

今回のソラとウミのアイダも

期待できるんじゃないかと思います。

トムス・エンタテインメントが気になる方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

3.丁寧に描かれた背景が目を引くPV

今回の作品なんですが何度か行ったことのある

広島県の尾道市が舞台になってまして

こちらのPVを見てみたら驚きましたね。

ここ見たことある!って名所が

いくつも盛り込んでありまして

また広島に1つアニメの聖地が増えるかもしれないなと。

広島県って意外とアニメの聖地がありまして

竹原市はたまゆらの舞台になってたり

福山市は蒼穹のファフナー、崖の上のポニョ

モデルや舞台になってますね。

そういった点でも楽しみなところなんですが

全体的によく動いてるし背景も綺麗だしで

予告映像を見ただけでもかなり期待できそうです!

まだまだ詳細な情報は公開されてませんので

また分かり次第で更新していきたいと思います。

アニメ公式サイトはこちら↓

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大