Caligula-カリギュラ-

この記事の所要時間: 44

2018春アニメの新番ですね。

1話を見た感じでは正直なところ

世界観の説明もあまりなく

置いてけぼりな感じでしたが

どこら辺が見所になりそうか

紹介させてもらおうと思います!

参照:http://caligula-anime.com/

スポンサードリンク

1.原作はゲーム

この作品って何か原作あるんだろうかと

気になったんで調べてみたんですけど

元々はPSvitaのゲームだったんですね。

RPGということのようで

どんな感じなのか公式サイトで

見てみたんですけど

学園を舞台として特殊能力を

使って敵を倒しながら進めていくという

定番な感じの作りのようですね。

特筆すべき点はどこかなと見てたら

ボーカロイドを扱った作品ということで

音楽関係に各動画サイトで人気のPさんが

書き下ろした曲が多数使われてるそうで

ボカロ曲が好きな方にはピッタリな

ゲームなんじゃないかというとこでしょうか。

今回のアニメ化に合わせてPS4に

リメイクして移植された分が

5月18日に発売されるようなので

アニメを見て気になったからは

プレイしてみても良いかもしれませんね。

ゲーム公式サイトはこちら↓

スポンサードリンク

2.自我を得たボーカロイド

ここ最近はネットを通じて日常的に

ボーカロイドであったりバーチャルユーチューバーだったり

まるで意思をもって動いてるかのようなキャラクターに

接することが多くなったと思うんですけど

そんなキャラクターが本当に意思をもって

行動し始めたらどうなるのか?って

非常に気になる題材を扱った作品なんですよね。

こういった機械が意思を持ったらというのは

自分たちが生まれるより以前から

映画や小説等で何度も扱われてきてるんですけど

やはり人間が何かを考えて企てるのと違って

実行するのに寸分の隙も余地も感じられないところに

怖さを感じてしまいますね

アニメでそういった作品って

何かあったっけと振り返ってみたんですけど

今思えば相当時代を先取りしていた

マクロスプラスって作品がありまして

1994年だから24年も前に

バーチャルアイドルが自我をもって

人々を支配しようとするって話を描いてたんですよね。

マクロスプラスの公式サイトはこちら↓

そんな具合に幾度も取り上げられてきた題材を

どんな風に描いてどんな決着を迎えるのか

そこが1つの見所になりそうなのかなと。

スポンサードリンク

3.主題歌は主要キャラ達が担当!

ゲーム版はある意味珍しいのかもしれませんが

敵サイドのメンバーが主題歌を担当してたようで

そんなところもちょっとプレイしてみたいかもって

思わせてくれる辺り作り方が上手いなと思ったんですけど。。。

アニメの主題歌は主人公を始めとして

主要キャラが担当してます!

今回、調べてて驚いたのはオープニングは

主人公の式島律(CV:沢城千春)と

佐竹笙悟(CV:武内駿輔)という2人組だったんですが

沢城さんって珍しい苗字だよねと思って

調べてみたら沢城みゆきさんの弟さんだったという!!

兄弟そろって声優をやってると言えば

内田真礼さん、内田雄馬さんは知ってたんですが

まさか沢城さんのところも姉弟で声優されてたとは!

対してエンディングはヒロインズである

柏葉琴乃(村川梨衣

守田鳴子(小澤亜李

篠原美笛(高橋李依

神楽鈴奈(田中美海

の4人組なんですけど

2話から流れるようなので

1話で置いてけぼり感を感じても

とりあえず2話までは

見てみて下さいというところですかね。

どちらの楽曲も気になるところが多いんで

また楽曲が配信された時に

詳しく紹介させてもらおうと思います。

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大