多田くんは恋をしない

この記事の所要時間: 312

2018春アニメの新番ですね。

1話からテンポよくて

あっという間に終わった感じでした。

今期の青春コメディ物だと思うんですが

どこら辺が見所になりそうか

紹介させてもらおうと思います。

参照:http://tadakoi.tv/

スポンサードリンク

1.オリジナルアニメ作品

1話を何も考えずに見てみたんですけど

今回、記事を書こうと思って調べてみたら

原作無しのオリジナル作品だったんですね。

よくあるボーイミーツガール作品かと思いきや

1話の時点では主人公の朴念仁ぶりが際立ってて

俺の青春ラブコメはまちがっている

近い雰囲気もあるのかなと思ってたんですけど

見進めていくにつれてどちらかと言えば

ギャグ要素強めなのか?って部分が出てきまして。。。

1話を見終わった時点での感覚としては

この美術部には問題があるに近い

ギャグ路線の作品なのかもしれないってのが

個人的に見てて辿り着いたところでした。

実際のところは今後どう展開していくのか

オリジナル作品なので現時点では

さっぱり分からないという部分が

1つの見所かもしれませんね。

スポンサードリンク

2.登場キャラが超個性的

1話のテンポがよかったと

冒頭に書かせてもらったんですけど

そう感じた要因の一つにキャラが超個性的ってのが

あるのかもしれないなと思いました。

主人公の多田君は良くも悪くも

一般的な学生って感じなんですけど

周りを取り巻いている面々が

ぶっ飛んでるなという印象でしたね。

1話ではヒロインのテレサ

その見た目もあって非常に

際立ってたんですよね。。。

日本の時代劇が好きって設定も

あるのかもしれないんですけど

立ち振る舞い、リアクションが

予想の斜め上を走っていってまして

良い具合に笑いながら見させてもらいました。

今後、話数を重ねるごとに

どんどん特徴的なキャラが

増えていく予定になってるみたいなので

次はどんな予想外なキャラが登場するのか

そこら辺を楽しみに見るのも

1つの楽しみに方かもしれないですね。

スポンサードリンク

3.主題歌はオーイシマサヨシ、テレサ・ワーグナー

今回、制作スタッフが月刊少女野崎くん

メンバーと言うのもあるのかもしれないですが

主題歌担当はオーイシマサヨシさんです!!

野崎くんの主題歌がオーイシマサヨシ名義での

アニソン歌手デビュー曲だったのもあるし

今回の曲も力を入れて制作されたのかなと

曲を聴きながら考えてました。

そこら辺はフルで配信された時に

また詳しく紹介させてもらおうと思います!

エンディングはヒロインである

テレサ役の石見舞菜香さんが担当されてますね。

これまでの歌の活動としては

昨年の夏にGAMERS!の主題歌を

主役メンバー3人で歌ったのが初めてで

今回が2度目の主題歌担当のようです。

2度目にしてソロでの主題歌担当なんですが

柔らかい歌声で聴いてると癒される感じで

これはフルでも聴いてみたいと思いました。

こちらも配信された時に詳しく紹介させてもらおうと思います。

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大