劇場版マクロスΔ~激情のワルキューレ~

公開初日に見に行ってたんで

あっという間に1か月以上経ってしまったんですが

これは是非とも紹介しておきたいと思える

素晴らしい作品だったので

もう見に行った!って方も多いとは思いますが

どこら辺が見所なのかをネタバレしない

範囲で紹介してみようと思います!

f:id:matuka1004:20180316225507j:plain

参照:http://macross.jp/

スポンサードリンク

1.ストーリーを再構築

マクロスの劇場版と言えば

全くのオリジナルの時もあったし

TV版のストーリーを再構築ってパターンも

あって様々だったんですけど

今回に関しては再構築してありました

どうしてもTV版って26話あるのもあって

マクロスシリーズは専門用語も多いし

設定も複雑な部分があるしで

途中で話がややこしくなりがちなんですが

その分を非常にコンパクトに分かりやすく

初見でも楽しめるようにまとめてあるという感じでしたね。

ところどころの設定は

初代マクロスの劇場版愛おぼえていますか?のように

変えてある部分もありましたけど

そのおかげでストーリーも

TV版とは大筋は一緒でも雰囲気が

変わった場面があったりして

1度通して見た方でも楽しめるつくりになってると思います。

個人的には正直なところTV版では説明が足りなかったり

消化不良に感じていた部分がいくつかあったんですけど

そこら辺がほぼ全て解決されていたので

スッキリしたし純粋に楽しめた感じでした!

スポンサードリンク

2.新曲もあります!

マクロスの劇場版の醍醐味と言えば

やはり新曲の存在だと思うんですけど

今回ももちろん新曲が用意されてます!

映画公開に合わせて

ワルキューレは裏切らない」って

シングルがリリースされてるんですが

そこに収録されている

4曲が全て使用されているので

楽曲を楽しみに見てもらうのもありだと思います!

文章だと凄さをお伝えしきれないんですが

新曲が使われている場面が

これまたそれぞれとても印象的なシーンになってて

演出の仕方が素晴らしかったですね!

特に新曲の1つ「チェンジ!!!!!」は

ライブシーンで流れてたんですけど

映像効果と音響効果が相まって4曲の中でも

一番印象に残るんじゃないでしょうか。

元々、音楽にはこだわった作品なんですが

映画館の音響設備でそこら辺が良い方向に

パワーアップしているのでそこも見どころ、聴きどころの

1つではないかと思います。

スポンサードリンク

3.劇場版ならではの迫力ある演出

1つ前の項目では楽曲関係に絞って

お伝えさせてもらったんですけど

もう1点マクロスと言えば外せないのが

可変戦闘機バルキリーマクロスによる

ドッグファイトや戦闘シーンですよね!!

以前、マクロスFの劇場版でも

戦闘シーンはここまでやるか!!と思うくらい

かなり作りこんであって臨場感もたっぷり

ついつい引き込まれてしまったんですけど

今回の劇場版は更に進化してましたね。

TV版の時もスピード感があって

動きも滑らかで見てて飽きなかったんですが

劇場の巨大スクリーンに映すということで

ドッグファイトのシーンは立ち回りが凄いし

音も四方八方から聴こえるので

まるで空中でそのシーンを眺めてるかのような

錯覚に陥るくらいの臨場感でした

バルキリーだけではなくて

マクロスもしっかりと見せ場があって

カッコよく活躍していたので

そこら辺が好きって方でも十二分に

楽しんで貰えるような作りになってると思います。

以上、簡単に紹介させてもらいましたが

まだまだ上映中の映画館も多いようで

毎週、来場者プレゼントも変更されてるので

一度見た方でもまた見に行ってみても良いかもしれませんね。

レクタングル広告大

スポンサードリンク

レクタングル広告大

スポンサードリンク

フォローする

レクタングル広告大

スポンサードリンク