W’z《ウィズ》 GoHands制作のオリジナルアニメ?音楽担当はGOON TRAX!

冬アニメで放送される1本のようですね。

既にPVも配信されてたんで見てみたんですが

ヒップホップテイストの音楽にのせて

展開されるバトル物アニメのようです。

作品、制作されてる会社など

見どころ予想も交えつつ

紹介してみようと思います!

参照:http://wz-anime.net/

1.原作・制作はGoHands!

何度か見かけてたはずなんですが

これまで紹介したことがなかったんで

どんな会社なのか紹介してみようと思います!

2008年に設立されていて

翌年、プリンセスラバーを皮切りに

生徒会役員共シリーズ、Kシリーズ

ハンドシェイカーなどを手掛けてきたようですね。

今回の作品もPVを見た感じでは

ハンドシェイカーのように

3DCGを駆使した感じの作品になってて

こちらの会社の作った作品特有の

透明感のある背景を含め

独特の世界観を描き出してる印象でした。

特にこれまでDJを扱った作品と言われると

ギャグアニメのとんかつDJアゲ太郎くらいしか

なかったと思うのであまり扱われることなかった

ジャンルと言うのも楽しみな部分だと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=KBD2Lg6Nxaw

今作の原作にはフロンティアワークス

共同で参加されてるわけなんですが

DIABOLIK LOVERS、SERVAMP -サーヴァンプ- など

女性向け作品を数多く手掛けているのもあってか

放送まで時間があるものの既にコラボ企画など

ファンを掴むための活動が始まってるのに驚きましたね

フロンティアワークスを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

2.音楽制作はGOON TRAX!

公式サイトでドーンと名前が挙がってて

どんな会社なんだろうと調べてみました。

調べてみたら会社ではなく

株式会社FABTONEって音楽作品の販売や

アーティストのプロデュースなんかもやってる

会社の中のヒップホップレーベルだったようです。

株式会社FABTONEを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

ヒップホップってパッと考えると

アニメと縁遠い気がしたんですけど

なぜ今回アニメ制作に参加してきたのかと

気になったんで更に調べてみたんですが

元々はKADOKAWAのブランドの1つである

メディアファクトリーの持ってたレーベルだったそうで

そんなところに縁があったのかなと。

メディアファクトリーを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

これまでにアニソンのヒップホップアレンジとか

アニメ関係で何かしてるのかと調べてみたんですけど

そういうことはなかったようで真摯にヒップホップを

追及してきたレーベルのようです。

ここ最近のアニソンの潮流を見てると

これまではあまり聴くことのなかった

音楽ジャンルも扱うようになってきてるので

また1つ新しい世界が広がりそうですね。

GOON TRAXを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

3.配信はどうなる??

まだ、ほとんど情報も公開されてないので

過去に放送されたGohands作品が

どんな感じだったかというところから

予想という形にはなるんですけど。。。

昨年放送されたハンドシェイカー、Kシリーズは

AbemaTV、GYAO、ニコニコ動画

1週間は無料で配信されてたようですね。

そこから考えると今回もその3サイトで

無料配信があるんじゃないかという予想です。

実際はどうなるか分かりませんが分かり次第で

更新させて貰いたいと思います!

と予想をさせて貰ってたんですが

公式に発表されました!

放送に関しては

全国で見られるところだと

BS11 1月6日(日)25時~

以上、1カ所で放送されるようですね。

配信に関してはdアニメストア他

配信されるようなので有料ではありますが

テレビ視聴が難しい方はそちらで

見るのもいいかもしれません!

4.ハンドシェイカー!?

事前には明かされてなかったんですけど

まさかのハンドシェイカーの

10年後の話だったんですね。

制作会社が一緒だから

絵柄が近いだけかと思いきや

そこだけに止まらなかったとは。。。

タイトルにオリジナルって書いてますが

そういった事情があったもので

まさか放送開始してから発表するとは!?

これまでなかったパターンですね。

よくよく考えたらPVで

手を繋ぐな」ってフレーズが入ってたし

そこが伏線だったんですかね。

1話の最後から前作を彷彿とさせる

バトル展開が盛りだくさんな感じになってて

2話以降どんな流れになっていくのか

ストーリーが気になるところです!

アニメ公式サイトはこちらからどうぞ

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大