ゆるキャン きららフォワード連載の人気漫画をアニメ化!見るのに便利な動画配信サイトは?

アニメ

2018冬アニメの1つですね。

今回紹介させてもらうのは

ゆるキャン△です!!

 

可愛い女の子たちが

ゆるーくキャンプをするって

これまであるようでなかった

コンセプトの作品なんですよね。

 

どこら辺が見どころになりそうか

紹介していきたいと思います!

 

今すぐ見たい方はこちらからどうぞ

 

f:id:matuka1004:20180105213634j:plain

引用:あfろ・芳文社/野外活動委員会

 

1.登場キャラが個性豊か

第1話は主人公の各務原なでしこ

これから先の話でキャンプの

仕方を教えることになる

同じ学校の志摩リンの2人を軸に

ストーリーが展開してました。

 

見てみて思ったんですけど

この2人だけでも13話が

十分作れるでしょ

言いたくなるような内容です。

 

なでしこに関しては山梨への引っ越し初日に

道も分からずただ富士山を見たいの一心で

自転車で本栖湖まで駆けてくるという

とんでもない行動力を見せてたので

今後も楽しみなところですよね。

 

もう1人のリンに関しては

女の子1人で冬にキャンプってだけでも

傍から見るとかなり目を引くだろうに

おまけに北風の吹く湖畔で読書というところが

より個性を強調してる感じでした。

 

2話以降はこの2人の周りのメンバーや

野外活動サークルのメンバーも

関わってくるようなのでより賑やかに

面白いものになってきそうな感じです!

 

ちなみに原作となる漫画は

まんがタイムきららフォワード

2015年から2019年まで連載され

現在は漫画配信サイトのCOMIC FUZ

引き続き連載中なんですね。

 

アニメを見る前にそちらを読んで

どんな作品か確認してみるのも

良いんじゃないでしょうか!

 

漫画試し読みはこちらからどうぞ

 

 

2.ナレーションが素敵

この作品、まんがタイムきらら

原作の漫画になるんですけど

今回のアニメは女の子が

キャッキャッしてる姿を

ただ描いてるわけではありません!!

 

ちゃんとキャンプに必要な知識を

詳細な説明付きで教えてくれるんですけど

そのナレーションの声が渋くてイカした

大塚明夫さんなんですよ!!

 

これまた丁寧に細かいところまで

大塚さんのいい声で解説してくれるので

ついつい聴きいっちゃいますね。

 

自分もこれまでキャンプと言えば

学生の頃にちょこっと学校で

行ったことしかなかったんですけど

1話を見ただけでも焚火の仕方とか

ちょっとしたキャンプ用具の使い方なんかを

勉強することができて面白かったです。

 

そういった面でも楽しめる作品なので

キャンプに興味があるって方にも

オススメかもしれませんね!

 

3.全体的に絵が綺麗

第1話の舞台は富士山の麓の本栖湖なんですけど

周囲の景色も含めて細部まで描かれてて

まるでその場所にいるような感じを受けました。

 

冒本栖湖の湖畔に辿り着いた時に見えた

富士山と本栖湖を見た時点で

おーっ!!と感動が押し寄せてきましたね。

 

これまできらら作品だと

街中を舞台にした話が多くて

自然を描いたアニメって

あまりなかったと思うんですけど

そういう点ではこれまでアニメ化された

きらら作品とは一線を画してるのかもしれません。

 

可愛い女の子たちが大自然の中で

キャンプをする姿に何だか癒される

そんな作品だと思いますので

気になった方は是非!

 

4.配信、主題歌情報

残念ながらテレビ放送は

終わってしまってますが

U-NEXTであれば、2018冬に放送された

アニメも数多く配信されているので

まとめて見るのに便利ですよ!

 

U-NEXTはこちらからどうぞ

 

U-NEXTを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

 

主題歌に関しては

OP 亜咲花さん「SHINY DAYS」
ED 佐々木恵梨さん「ふゆびより」
以上、2組が担当されてます。
主題歌紹介記事はこちら
2020冬クールには番外編の
へやキャンも放送されるとのことで
再び盛り上がりを見せそうで
そちらも楽しみなところですね。
へやキャンが気になる方はこちらもどうぞ
ブログの更新情報が欲しい人へ!

新着記事を公式LINEでお知らせ!
ブログだとどうしても語り尽くせない
深い内容や他アニメ、アニソンのことも交えた
ここだけのおっ!と楽しんで貰える
内容も発信させて貰ってます。

アニメ 2018冬アニメ
アニドラブログ

コメント