ブラッククローバー

この記事の所要時間: 255

今期のジャンプ原作作品ですね!

何だか1話からワクワクさせられる

そんな作品だと思いますので

紹介してみようと思います。

f:id:matuka1004:20171018210852j:plain

参照:http://bclover.jp/

スポンサードリンク

1.安定のジャンプ作品

一通り本編を見て最後のスタッフロールで

おっ!ジャンプの連載だったんだと

気づく感じではあったんですけどね。

ジャンプの連載作品と言われてみれば

魔法が当たり前に使える世界で

主人公だけ魔法が使えないとか

幼なじみのライバルがいるとか

育てて暮れた教会のシスターさんに

片想いしてて告白してもはぐらかされたりとか

そこら辺は昔から脈々と続いてる

ジャンプらしいところかもしれません。

第1話だとまだまだ主人公の

能力とかもそんなに明かされてないし

イマイチどんな展開になるか

見えない部分も多かったんですが

最後の引きを見た感じだと

これからド派手なバトルも見られそうなので

バトル物好きな方にはオススメだと思います!

スポンサードリンク

2.魔法の使える世界

この作品の基本設定としては

子供から大人まで魔法が使えて

それを活用して生活してるんですよね。

こんな風に魔法使えたら便利だよなーと。

例えば、水の魔法を使って畑の水撒きしたり

風の魔法を使って洗濯物を乾かしたりと

バトル物にしては魔法がとても身近で

戦いだけに使うものという感じじゃないのかと

新鮮な印象を受けました。

言われてみれば魔法って便利なものだから

別に戦うことだけに使う必要もないんですけど

これまでの漫画やラノベ作品だと

どうしても戦闘の部分が注目されがちで

意外とそういった普通に暮らしてる人に

視点が向いてなかったですよね。

魔法使って戦う人もいるけど

普通に暮らしてる人だっているよというのは

個人的にはかなり新しい設定に感じました。

スポンサードリンク

3.主人公の正体は?

1話では全体を通して正直なところ

友達思いの良いやつではあるんですが

残念ながら魔法を使えないために

魔法を使える盗賊にボコボコにされるという

歴代ジャンプ主人公の中でもたまに見かける

良いところのないスタートでした。

しかし、1話の最後の最後で

世間の誰も知らないという魔道書が

突然主人公の前に現れまして

これから無双するのか。。。

というところで1話は終わってしまってます。

これまた描写がかなり禍々しくて

どちらかというとダークヒーローなのか?と

色々と気になるところなんですけど

現在のところ全く詳細は明かされてません。

過去にも使ってる力は悪魔の力だけど

王道のバトル物って作品もあったので

どちらに転ぶのか楽しみなところですね。

少年漫画原作の正統派な冒険バトル物だと思いますので

そういった作品が好きだ!って方には

かなりオススメじゃないかと思います。

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大