イングレス まさかのアニメ化!アニメ×ゲーム×現実をシンクロさせた意欲作!

この記事の所要時間: 44

イングレスがアニメ化すると聴いて

元々、プレイしていたゲームなのもあって

かなり気になってたんですよね。

放送は秋からなんですけど

既にこれまでの作品では考えつかなかったような

プロモーションもいくつか行われてて

期待できる作品だと思いますので

どこら辺が見どころになってくるか

紹介してみようと思います!

参照:http://ingress-anime.com/

スポンサードリンク

1.イングレスってどんなゲーム?

2012年に当時はまだグーグルの一部門だった

ナイアンティック社が開発してスタートしました。

ナイアンティックってどこかで

聴いたことあると思う方も多いと思うんですけど

ポケモンGOを開発したのもこの会社です!

2015年から日本語にも対応したんですが

まさに自分もその頃に嫁さんから勧められて

一緒に始めたという感じでした。

どんなゲームかと言いますと

プレイヤーは

エンライテンド

レジスタンス

のどちらかの勢力に加入して

お互いに陣地を取り合うという内容になっております。

その陣地を形成する方法が各地に点在している

ポータルって場所を制圧して図形を描くことで

陣地を広げることができるんですよね。

ちなみにこのポータルってのが各地の

神社、お地蔵様、公園の銅像などなど

文化的・芸術的・宗教的に重要な場所

ユーザーからの申請などに基づいて設定されてまして

ゲームをプレイしてると様々な名所を

辿ることも出来ると思います。

詳しく説明すると長くなってしまうので

もっと詳細な内容が知りたい方は

こちらのサイトで分かりやすく解説されてましたので

合わせて読んでみて下さい!

スポンサードリンク

2.激しい戦いが予感されるPV

元々のゲームでも2つの陣営で陣地を取り合うゲームなので

アニメもそこをベースに制作されると思うんですが

あらすじを見る限りだとかなり規模がでかそうですね。

今回、公開されてるPVを見てみても

東京を始めとして様々な土地を舞台に

戦いが繰り広げられるようなので

世界各地での戦いが期待できそうだなと。

今のところ公開されてるキャラクターだけでも

日本人だけではないので今後どんなキャラクターが

登場してくるのかも楽しみなところじゃないでしょうか!

どんなキャラクターがいるのか気になる方はこちらもどうぞ

スポンサードリンク

3.アニメの中に止まらない展開に期待!

4月7日にイングレスの公式イベントが

福岡で行われたわけなんですけど

その場で恐らく日本初だと思いますけど

AR技術を用いたキャラクター達による

舞台挨拶が開催されたそうです!!

それ以外にもアニメに限らず

ゲームや現実とリンクした企画等も

開催予定だそうなので楽しみですね。

制作陣の目標としては日本だけでなく

グローバルにアニメを楽しんで貰うことだそうなので

どれだけ多くの国で放送されるのか?

そこも気になる点じゃないかと思います。

色々と調べてたらアニメ制作陣への

インタビュー記事もあったので

良かったらそちらも読んでみて下さい!

放送はフジテレビの新しいアニメ枠の

+Ultraでの放送だそうなので

また具体的な放送時間などが分かり次第

更新していきたいと思います。

公式サイトはこちら↓

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大