ヴァイオレットエヴァーガーデン 大人気ラノベをアニメ化!無料動画配信はある?まとめて見るのに便利な動画サイトは?

アニメ

2020年春に再放送されるアニメの1本ですね。

 

2018冬に初めて放送された時も

かなり話題になった1本だったんですが

 

・無料動画配信はある?

・原作小説

・アニメのみどころ

・主題歌

 

以上、気になる4つのポイントから紹介していきます!

 

f:id:matuka1004:20180120210744j:plain

引用:©暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

 

1.無料動画配信はある?

2020年3月29日現在、動画配信サイトは

NETFLIXの1ヵ所のみですね。

残念ながら無料動画配信はない状況です。

 

TV放送

ABCテレビ
2020年4月1日(水)26時14分〜
TOKYO MX
2020年4月1日(水)24時〜
※初回放送 25時35分〜
BS11
2020年4月2日(木)24時〜

 

声優

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
石川由依

クラウディア・ホッジンズ
子安武人

ギルベルト・ブーゲンビリア
浪川大輔

カトレア・ボードレール
遠藤 綾

ベネディクト・ブルー
内山昂輝

エリカ・ブラウン
茅原実里

アイリス・カナリー
戸松 遥

 

2.人間らしさを探す物語

主人公のヴァイオレットは元々戦災孤児だったところを

軍人であったディートフリートに拾われ

軍人として戦場に赴いていたという過去を持ってます。

 

戦争終結間際に従軍していたギルベルト少佐から

愛してる」という言葉をかけられているのですが

これまで生きてきた環境もあり、その言葉に込められた

意味が理解できなかったんですよね。

 

その言葉を掛けられた時、かなりの大怪我をしていて

次に気が付いた時には戦争は終結しており

成り行きで身元引受人として現れた

ギルベルトの軍人仲間だった

クラウディアが経営するCH郵便社で

自動手記人形として働くこととなりました

 

この自動手記人形というのが

元々は人の肉声を文字に書き表してくれる

機械そのものだったようなんですけど

そこから転じて人間であっても

代筆業をしている方のことを言い表すようになった

そういった歴史のある世界が舞台となってます。

 

人の言葉を手紙にするという仕事を通じて

人間の心を学ぶことになったヴァイオレットと

周りの人間との関わりが主なストーリーの中心

一番の見どころとなってます。

 

ちなみに原作は暁佳奈先生執筆の

ライトノベルで2020年3月現在

本編全2巻、外伝1巻、後日譚1巻

と巻数は少なめなのでアニメを見る前に

気軽に読める作品じゃないかと思います。

 

 

 

3.美麗なビジュアル

2017年の年初くらいだったかと思います。

地上波やBSでアニメを見ていると

合間合間に小説のCMとして

ヴァイオレットエヴァーガーデン

短編アニメが流れてまして

綺麗な絵だしどんな作品か

気になってたんですよね。

 

気付けばアニメ化されることになってまして

実際に2018年冬アニメの予告で見かけて

あの時気になってた作品だ!と驚きました。

 

CMの段階でかなり綺麗な絵でこのクオリティで

アニメ化されたら人気出るだろうなとは思ってたんですが

実際にアニメ化されてみれば1話から

予想以上の美麗なビジュアルで感動しましたね。

 

美麗なビジュアルでよく動くってところは

京都アニメーションだからこそ実現できる部分なので

是非ともその目で確認して貰えれば!

 

PVはこちら

アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』PV第4弾

引用:©暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

 

4.主題歌が心に染みる

主題歌の話なんですけどこの組み合わせは反則!

と言いたくなる二組なんですよね。

 

OP TRUEさん「sincerely」

ED 茅原実里さん「みちしるべ」

 

どちらもこれまで数多くのバラードや

聴いててグッとくるタイプの曲を歌ってこられてて

この2人が歌ってくれたら間違いないだろう

更に期待感を高めてくれるんですよね。

 

実際に1話で聴いてみて思ったんですけど

本編の情景と相まって思わず泣きそうになったあたり

作品との相性は最高だと思います。

 

見初めに作品の世界に引き込んでくれて

見終わりにじんわりと余韻を残してくれる

素敵な組み合わせの主題歌だと思いますので

本編と合わせて堪能してもらいたいところですね。

 

主題歌紹介記事はこちら

 

ブログでは語りつくせないアニメ、アニソン話満載

ブログだとどうしても語り尽くせない
深い内容や他アニメ、アニソンのことも交えた
ここだけのおっ!と楽しんで貰える
内容を発信させて貰ってます。
もちろん、新着記事もお知らせしてますよ!

アニメ 2018冬アニメ
アニドラブログ

コメント