シンデレラガールズ劇場 CLIMAX 主題歌3曲を一挙紹介!

毎週、様々なアイドルが登場して

ほんわかと楽しい時間を過ごさせて貰った

そんなシンデレラガールズ劇場なんですけど

今回で一旦一区切りと言うことで

タイトルにCLIMAXって付いてたんですよね。

そんなCLIMAXになぞらえて

主題歌3曲にもCLIMAX要素が

盛り込まれてて面白いなと感じました!

それぞれの曲の聴きどころを

紹介してみようと思います。

作品紹介記事はこちら

参照:https://columbia.jp/idolmaster/

1.きゅん・きゅん・まっくすはどんな曲?

1話から4話まで使われてた

こちらの曲から紹介を!

歌ってるのは

一ノ瀬志希 藍原ことみさん

乙倉悠貴 中島由貴さん

椎名法子 都丸ちよさん

前川みく 高森奈津美さん

棟方愛海 藤本彩花さん

以上の5名ですね。

気になる作詞、作曲なんですけど

作詞は坂井竜二さんが担当されてます!

アニメ1期の主題歌以来なんですが

メンバーの可愛さを最大限に引き出す

とにかく可愛さ溢れる内容の歌詞で

今回も素敵な詞を書かれてますね。

坂井竜二さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

作曲はkyoさんって方でした。

BNSI(バンダイナムコスタジオ)に

所属して作曲活動されてまして

2015年頃からアイマスシリーズの

楽曲を手掛けて来られてます!

これまでに6曲制作してこられてますが

アニメ主題歌は今回が初なんですね。

さて、肝心の曲の話なんですけど

キュートタイプの5人組ユニット曲って

こともありまして昔ながらの

可愛いアイドルソングって

雰囲気が強い曲だと感じました。

聴いてると恥ずかしくなるくらい

ドストレートに描かれた

乙女心が詞の中に満載になってて

まさに曲名のきゅん・きゅん・まっくすを

体現した曲になってるなと!

歌ってる5名のボーカルも最高で

曲の持つ可愛いさを更に増してるし

コーラスも連携も完璧だし

これは是非ともライブで聴いてみたい!

そう思わせてくれる1曲だと思います。

2.Max Beatはどんな曲?

続きまして5話から8話まで使用された

こちらの曲を紹介していきます!

歌ってるのは

高垣楓 早見沙織さん

鷹富士茄子 森下来奈さん

二宮飛鳥 青木志貴さん

松永涼 千菅春香さん

大和亜季 村中知さん

以上の5名ですね!

気になる作詞、作曲なんですが

作詞は渡部紫緒さん

作曲は坂部剛さんでした!

こちらのコンビは年初に

デートアライブⅢの主題歌を

作詞・作曲されてたものもあり

ご紹介してたんですけど

アイマスシリーズの楽曲もこれまでに

何曲か提供してこられてたんですね。

渡部紫緒さん、坂部剛さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

アイマスアニメの主題歌は

この曲が初になるということで

先程、紹介したきゅん・きゅん・まっくすも

お初だったので気になって確認したら

1期からの主題歌凄いことに

全て作詞・作曲の方が違うんですね!?

作詞・作曲家の方は多くいるとは言え

全てを違った方が手掛けてるのに

1つの作品らしさを保ててるというのは

アイドルマスターって作品の持つ

懐の広さなのかもしれません。

さて、肝心の曲の話なんですけど

クールタイプの5人組ユニットということで

Max Beatの名に相応しい

疾走感のあるカッコいい曲ですね。

個人的にはこういう曲大好きなんですよ!!

アイドルソングも時代と共に

幅が広がってきたと思うんですけど

こういう曲もアイドルソングの

一角に存在してくれるようになったのは

本当に面白い変化だと思います。

そうそう、こちらの曲に関しては

アニメのED映像とのマッチぶりが最高で

ダンスもクールな仕上がりになってて

是非とも映像付きで聴いて貰いたいですね!!

アニメが気になる方はこちらからどうぞ

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS!  Max Beat

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! Max Beat

高垣楓(CV早見沙織)、鷹富士茄子(CV森下来奈)、二宮飛鳥(CV青木志貴)、松永涼(CV千菅春香)、 大和亜季(CV村中知)、三船美優(CV原田彩楓)
1,180円(08/23 13:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

3.TAKAMARI☆CLIMAXXX!!!!!はどんな曲?

9話から最終回の12話まで使用された

こちらの曲で締めたいと思います!

歌ってるのは

喜多日菜子 深川芹亜さん

喜多見柚 武田羅梨沙多胡さん

南条光 神谷早矢佳さん

日野茜 赤﨑千夏さん

姫川友紀 杜野まこさん

以上、5名ですね。

気になる作詞、作曲なんですけど

広川恵一さんがどちらも手掛けられてました。

以前、ご紹介した時は

作曲のみだったんですが

作詞もされるんだな!と。

広川恵一さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

その時にも触れてたんですが

アイカツ、Wake up Girls

アイドル作品の曲をいくつも

手掛けて来られてるのもあって

今回の曲も最先端のアイドルポップって

雰囲気の曲に仕上がってますね。

さて、肝心の曲の話なんですけど

パッションタイプの5人が歌う曲ってことで

冒頭からかなりのテンポ感に圧倒されます!!

最初から最後まで曲名のCLIMAXを

表現せんと言わんばかりに

全力疾走で駆け抜けていくような

メロディが弾み続けてる楽しい曲なんですよね。

ボーカルも早口気味になるくらい

テンポが速いので難易度高かったと思いますが

見事に歌いこなされてて凄いなと!

CLIMAXというコンセプトの基に制作された

主題歌3曲を紹介してきたんですけど

キュート、クール、パッションと

全く違ったアプローチで聴けば聴くほど

その魅力にハマっていく気がしますね。

これで終わりなのか?分かりませんが

せっかくならまたシンデレラガールズ劇場を

見られたらと曲を聴きながら

期待して待ちたいと思います!

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大