愛車2

この記事の所要時間: 416

ちょっと別の記事を挟みましたが

前回、愛車の続きを書いていこうと思います。

スイフトのRSにも2年ほど乗りまして

走行距離は9万kmも走っているという。

普通の方ならまずはありえない距離ですよね(^-^;

さて、そんなタイミングで乗り換えろとの

会社からのお達しがあったんですけど

よくよく在庫を調べてみたら

普通のスイフトのミッション車がない!?

ということで、ミッションじゃなきゃ嫌だと

ごねてみたわけなんですけど

言うだけはタダってほんとですね。

まさか通ると思ってなかったんですが

スイフトスポーツに乗れることに!

そんなわけで4台目の愛車はスイフトスポーツです。

参照:https://jp.autoblog.com/2011/11/28/suzuki-new-swift-sport/

こいつが1600ccのエンジンということで

これまで1200ccを乗り継いで来てたのもあって

最初はかなりのパワーに振り回されてました。

慣れてくればそこは何とでもなってくるもので

高速乗る時も楽だったしやはり排気量のデカイ車は

乗りやすいという意見も確かだなと思わされました。

ちょうど、この頃嫁さんの付き合ってたので

山口県から広島県の嫁さんのとこまで

毎週のように遊びに行ってたんですが

楽に移動ができたし良いタイミングで

乗り換えられたのかなと思います。

そんな思い出深いスイフトスポーツも

早いもので1年半くらいでお別れの時がきました。

というのも、この時期本当に驚くくらい

市場的に車が売れない状況だったもので

乗り換えてくれとのお達しがいつもより早めに

きたので仕方なしでしたね。

そんなこんなで5台目の車なんですけど

今現在も乗っているソリオバンデットです。

参照:http://www.suzuki.co.jp/car/bandit/

TOKIOのCMでおなじみの車ですね。

結婚もしたし子供出来たらこういう

タイプの車の方が便利だよねという

嫁さんとの話し合いの結果スイフトからソリオへ。

これまでどちらかと言うと

室内が狭い車ばかりに乗ってたんですが

この車に関して言えば「広い!」の一言でした。

ただ、乗ってて楽しい車が好きな自分にとっては

イマイチしっくりこない部分もあるんですけどね。

さてさて、そんなところで前職の営業を辞めて

転職したもので異様なペースでの車乗り換え遍歴は

ここで一旦ストップとなります。

メインの車は以上なんですけども移住した先が

どうしても移動に車が必要な土地だったので

もう1台車が必要になりまして

社会人になった時からどうしても乗りたかった

そんな思い入れのある車を購入しました!

それが現行型のアルトワークスです。

参照:https://carview.yahoo.co.jp/article/photo/20151222-20102706-carview/

いやはや、思えば7年前の新卒当時

納得いかない状態で乗り換えさせられたわけで

正直なところとても好きな車だったんですよね。

幸い、前のアルトワークスは地元鹿児島の友達へ譲って

それ以降も何人かの方が乗り継いでくれたと聴いたので

大事に乗ってもらえて良かったと思います。

そんなところについ2年ほど前アルトワークス復活!の朗報が

飛び込んできたわけなんですけれども残念ながら

前の仕事では営業車は小型車しか認められていなかったので

乗りたくても乗れないというまさに生き殺し状態でした。

紆余曲折あったものの前の仕事を辞めたおかげで

こうやってずっと乗りたいと思っていた車に

晴れて乗れるようになれたのでそれだけでも

仕事を辞めた甲斐があったと思ってます。

このアルトワークスはナンバーも初めて乗った

アルトワークスと全く同じにしてオーディオも

自分の好きなように全て交換してもらって

これまでの愛車の中でも随一の存在となってます。

まだ、乗り始めて1年しか経たないので

これからも大事に乗っていかないといけないと思ってます。

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大