軽自動車でも白ナンバー?

この記事の所要時間: 240

書こう書こうと思ってて

すっかり書き損ねてたんですけど

ここ数日でも結構な台数見かけたので

ここらで書いてみようと思います。

 

軽自動車」といえば黄色のナンバーでお馴染みで

個人的にも前の仕事は軽自動車を大量に扱う会社だったので

毎日のように見てたわけなんですけど

ここ数か月というところでしょうか。

毎日の通勤の時にすれ違う車で明らかに

軽自動車なのに白ナンバーがついてる車が!?

 

新聞の記事等で少しは聞きかじってたんですけど

知ってることと言えば2019年に日本でラグビー

世界大会が開かれる記念としてオリジナルナンバーを

発行したというくらいで詳細を全く調べてなかったんですよね。

 

f:id:matuka1004:20170908195517p:plain

国土交通省プレスリリース

 

調べてみたら軽自動車に関わらず

普通自動車も事業ナンバーでも取得可能なんですね。

1000円以上寄付をすればガッツリとラグビー!って

分かるデザインのナンバーも貰えるようですが

街中で見かけるナンバーは極力普通車に見えるって

ところなのか寄付金無しデザインばかりですね。

 

さてさて、自分の車もアルトワークス

軽自動車なのでもしこの白ナンバー

取得しようと思ったらいくらかかるのかと

調べてみたわけなんですけど愕然としました。。。

 

地域によって値段が違うそうなんですが

広島県はまさかの寄付金なしでも

9280円も取られるそうで

普通の希望ナンバーが3860円だから

2倍強ってところでしょうか。

 

インターネット上で色々な書き込みを見てると

軽自動車の黄色ナンバーで貧乏人扱いされるとか

そういった書き込みを見かけることもかなりあるので

そこら辺の層の需要にピッタリとハマったのかもしれません。

 

それにしても元々は黄色ナンバーってのを前提に

設計されてる車種もあるので白ナンバーになることで

見た感じのイメージがガラッと変わってしまう車もありますね。

個人的に見かけて白ナンバーでもいけるじゃんと思ったのは

今の車を買うときに迷いに迷ったホンダの「S660」でしょうかね。

 

元々があまり今の日本の軽自動車っぽくなかったので

白ナンバーだとより格式が増してる気がします。

 

ちなみに普通車と遜色ないなと感じたのは

やはり箱形の車は現在の軽自動車の規格一杯一杯まで

高さも幅も長さも使って作っているからか

パッと見ただけだと全然違和感ないですね。

 

具体的な車種で行くとタントとかスペーシアとか

この辺りは一度白ナンバーを見ると

むしろ黄色だと違和感あるような気もしてきました。

 

ただ、この白ナンバーって調べてる中で見かけたんですが

高速の料金所であったり、果てまて警察の取り締まりとかで

問題が起こりそうなところですよね。

 

実際、いつぞやまとめサイトを眺めてたら軽自動車で

白ナンバーつけてたら偽造ナンバーの疑いかけられて

エライ目にあったなんて記事が出てたくらいなので

浸透するまではそこら辺で思いもしない

災難にあう可能性もあるかもってことはあるかもしれません。

 

今すぐのことではないですけど後1年半くらいは

交付期間があるようなので気が向いたら

白ナンバーに替えてみるのも面白いかもしれませんね!

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大