ハクメイとミコチ

この記事の所要時間: 311

2018冬アニメの新番ですね。

ほんかわスローライフアニメという感じの

全体的にまったりな空気の流れる

素敵な作品だと思いますので

どこら辺が見所になりそうか

書いてみようと思います!

f:id:matuka1004:20180119222109p:plain

参照:http://hakumiko.com/

スポンサードリンク

1.原作は漫画!

今期も数多く放送されている

漫画原作の作品なんですけど

この作品もその中の1つなんですね。

ちなみに連載されている雑誌は

ハルタという漫画雑誌で

今回、初めて名前を見かけました。

原作漫画の表紙も今回の記事を書くにあたって

見てみたんですけどデフォルメサイズのキャラなのに

どこか生々しさのある作風なんですよね。

実際に本編を見てみたら見事にその作風を

崩さずにアニメ化されてまして

現在の制作技術を駆使したら一見表現が難しそうな質感

再現できるんだなと驚きました。

絵柄だけでなく音楽も世界観に

とてもピッタリで30分弱の間

日常を離れて作品世界に入り込めるような

そんな作品だと感じましたね。

スポンサードリンク

2.魅力的なキャラクター達!

主人公の1人ハクメイは引っ越し先の住所を間違えて

ミコチの家に転がり込むというおっちょこちょいな

一面もあるようなんですけどアウトドア派で

露天風呂作ったりとかもできるみたいですねー

仕事は修理屋をしているようです。

もう1人の主人公のミコチはインドア派と

ハクメイとは正反対のようですね。

転がり込んできたハクメイにご飯を与え

そこからは一緒に住んでるという経緯のようです。

仕事として保存食、日用品を作って

商店に卸して生活してるんですね。

1話で商品を卸しに行く商店街の様子が描かれてたんですが

これまた1話なのでどんな世界観か掴み切れてないところ

この世界のことがよく分かるシーンでした。

豚やサルなど獣人も小人と一緒に生活してて

色々な種族がいるようで面白いなーと。

これから先の話でまだまだ色々な

キャラが登場しそうな感じなので

そこら辺も見所の1つになりそうですね。

スポンサードリンク

3.ストーリーはどんな感じ?

原作が1話完結だったのもあってか

アニメの1話から15分ずつ2本の話が放送されてて

どちらもきっちりと完結してましたね。

基本的にはハクメイとミコチ

色んなところへ出かけて行って

そこで何かが起こるって構成なんですかね?

まだまだ、2本しか見れてないので

これから先どんな風に展開していくのか

そこも楽しみなところかもしれません。

1話を見たところだと2人の興味のあるところに

じっくりと焦点をあてて話が進んでいくんですけど

1話で印象に残ったのが着物を作る布の話ですかね

これまで気にしたことなかったですけど

ちょこちょこと解説を聴いてたら

ちょっと面白いなと思える部分もありました。

バタバタとした日常で疲れた心を癒してくれる

そんな作品だと思いますので気になる方は

良かったら見てみてください!

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大